本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「コンコルド」 Wolfgang Tillmansの写真集

a0003079_20435111.jpg
もうかなり前の話になりますが、六本木ヒルズ内の美術書コーナーで、異彩を放つ1冊の写真集を見かけました。B5サイズくらいの薄い本で、ヒースロー近くの道端の写真から始まっていました。これがコンコルドの写真集だといわれなければ気づかないくらい小さな機影が映っていて、だんだん近くに飛んでくる様子だとか、夕暮れの梢の上に、鳥かと見まごうコンコルドがぼんやり映っている様子とか、そんな写真が収められていました。買おう!と思って値段を見たら、確か6000円くらいして、連れの手前思わず出した手を引っ込めてしまいました(何でこういうとき、必ず連れがいるのでしょうか…泣)。かなり経ってもあきらめきれないでいたところ、エアライングッズの本を探しているときにちょうど検索がヒットし、ソフトカバーが安くで出ていることがわかったので、とりあえず買いました。今回、そのヴォルフガング・ティルマンスの写真展(HPはこちら。すごく重いです。が、それにめげず見る価値があるHP)に出かけたので、また引っ張りだして見ています。

コンコルドは私が長年あこがれていた飛行機でありました。実物はロンドンのヒースロー空港で初めて見ましたが、事故のあとだったので何だかしょんぼりとして、思ったより小さな機体がますます小さく見えました。

スーパーマーケットに寄った帰り道などに何の気なしに空を見やると、このおかしな形の飛行機が飛んでいる…それは日常と非日常が交差する、奇妙な瞬間だったに違いありません。画面のどこかにコンコルドが飛んでいる写真がページいっぱいに、しかも右ページだけに配されているこの写真集は、そんな奇妙な瞬間へ私を連れていってくれます。

展覧会にもこのシリーズが出品されていました。ほぼ本と同じサイズの写真で壁いちめんに貼りだしてありました。並べてみるとまた別の面白さがありますが、本の体裁の方が、なにかぱらぱら漫画みたいに機体とともに通りすぎる時間も封じ込められているようで好きです。

Verlag der Buchhandlung Walther Konig
1997年 B5変形 写真48葉
3-88375-273-8
2400円
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/1370983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sumi2211 at 2004-11-29 00:05
あ、ソフトカバーだと結構安いんですね。立ち読みして気になってました。
私もロンドンのヒースローでコンコルドを初めて見たときのことを
覚えています。機内からでもゴーっとものすごい音が聞こえて、、、
やはり美しい形だなぁと見とれていました。
Commented by silverspoonsjp at 2004-11-30 00:23
☆sumiさん
こんばんはー。そうです、ソフトカバーだと安いんですけど、ハードカバーの表紙も好きなので、ちょっとだけ後悔してます。
こんな小さな飛行機の割に音はうるさかったらしいですね。でも一度でいいから飛んでいるところが見たかったです。ごらんになったsumiさんがうらやましい~!
by silverspoonsjp | 2004-11-28 20:47 | 素敵なヴィジュアルの本 | Trackback | Comments(2)