本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ナルニア国物語 ライオンと魔女

a0003079_21225319.jpg
トールキン教授のお友達、C.S.ルイス教授の「ナルニア国ものがたり」が映画化されるということで、公開まであと1年半もあるのに、もうチケットが売り出されました。

そのニュースは随分前に聞いたんですが、どこで売ってるのかがさっぱりわからず一体何なんだろう?と思っておりましたところ、本日たまたまピカデリー系の映画館に行ったら売っていて、思わず買ってしまいました。切符が綺麗なんだもん…しかもこれ、はば130,長さ220ミリもある、ずいぶん大きなチケットなんです。

紙にシボがあるので、とても高級な感じです。おまけにCDサイズのカレンダーがついていて、いずれもポーリン・ベインズさんの絵でした。原作の挿絵から取ったと本館BBSで教えて頂きました。うーん、本当にきれい。この方の挿絵は「ビルボの別れの歌」にも載っていて、同じくとても素敵でした。

私同様、どこでチケットを買えばいいかわからない方もきっといらっしゃるのと思うので、
書いておきます。全国2000枚限定らしいので、お早めに。渋谷にはまだありました。錦糸町は売り切れだそうです。

丸の内ピカデリー
渋谷ピカデリー
新宿ピカデリー
新宿ジョイシネマ
池袋シネマサンシャイン
上野セントラル
錦糸町シネマ8楽天地
吉祥寺セントラル
MOVIX本牧
川崎チネチッタ
梅田ピカデリー
梅田ブルク7
千日前国際劇場
アポロシネマ8
MOVIX京都
神戸国際松竹
名古屋ピカデリー
福岡中洲大洋
札幌シネマフロンティア

なおチケットにかんする問い合わせは メイジャー(03-3541-2508)で受け付けているとのことです。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/1468575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by whiteshulo at 2005-01-06 00:54
明けましておめでとうございます!
これはチケットですか?うっ美しい~っ!書籍かと思ってました。
色使いもデザインも素敵ですね。ファンタジー系の映画はCGの発達と
比例して目を見張るばかりの完成度ですよね。映画、楽しみです。
Commented by silverspoonsjp at 2005-01-06 01:29
whiteshuloさん
明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します。フォトリー生活、新年もますます快調のようで何よりです!

このチケット、超ビッグサイズで、目の前にあっても映画のチケットのようには見えません(笑。話の中味もよく知らないくせに、このイラストにつられてつい買ってしまいました。映画も素敵だといいのですが…。

今年も素敵な本との出会いがありますように!
Commented by Elfarran at 2005-01-07 08:58 x
いよいよ・・・・・・と思うとドキドキが止まりません(笑)
正直“指輪物語”は最初の章で挫折組だったので
私の幼年期の聖書は【ナルニア国物語】でした。
高校生になってまとまったお小遣いを貰える
様になって、自分でハードカヴァーを1冊づつ
揃えました。深い想いを持っておられる方が
沢山居ると思います、公開が楽しみです♪
Commented by silverspoonsjp at 2005-01-10 23:41
子供時代からの思い出がある本というのは、映画化が嬉しい反面、ちょっと怖くもありますね…。「ナルニア」は先に映画を観てからの方がきっとすんなり読めるだろうという気がするため、今から、映画を観終わって本を読む日が楽しみです。
by silverspoonsjp | 2004-12-23 21:36 | プチ日記 | Trackback | Comments(4)