本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「上海歴史ガイドマップ」&上海の旅行ガイド本

a0003079_23105376.jpg実際に旅行に行っているときより、計画立てているときのほうが楽しいことって、ありますよね。私はハプニングが起こる旅が好きなので、旅には絶対にガイドブックを持っていきません。ただ、行く前や帰ってきたあとに、ガイドブックを眺めるのは大好きです。

この「上海歴史ガイドマップ」は、唯一例外で、持っていったらよかったな、と思った本。上海をいくつかの地域にわけた地図帳ですが、良く見ると、現在の地名の下に別の色で、戦前の地名やビル名が記されています。オールカラーの地図のほか、本の後半には主な建物・地域の由来と解説、現在と過去の地名を検索できる索引がついています。上海のモダン建築や歴史に興味のある方なら、10冊のガイドブックよりこの1冊を強力にお勧めします。街のところどころに「○○暗殺現場」なんて入っているのも上海の歴史の一面ですね…。

この本の内容と特色についてはこちらがとてもわかりやすい紹介になっています。

木ノ内誠編著 
大修館書店 1999年
3,150円 214p
ISBN4ー469ー23205ーX

a0003079_23244371.jpg
また、上海の本屋さんに入ると、現地で編集・出版された「自助旅遊」ガイド本も目につきます。「自助」とはセルフヘルプの意味で、日本流でいうと「歩き方」シリーズのような個人旅行者向けの本に近いでしょうか。歴史建造物を見て歩くものとか、映画のロケ地めぐりとか、サブカルチャーシーンを観察する内容など、切り口もさまざまで面白いです。中国語がわからなくても、かなり旅の良いヒントになるのではと思います。
[PR]
by silverspoonsjp | 2005-01-23 23:24 | センス・オブ・ワンダーの本