本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

島暮らしの記録

a0003079_23543420.jpg見返しに地図の載った本を見ると無条件に欲しくなったりしますが、この本の地図はまた格別。挿絵画家である、トーベ・ヤンソンの母親が描いたものだそうです。

この本はタイトルの通り、ヤンソンが友人トゥーティーとともに、絶海の孤島で暮らした記録です。余計な描写はいっさいなく、極端にそぎ落とされた文章で淡々と綴られています。

それでも、ビューフォート八級の風、ブレド岩礁、島に行くときの荷物の一覧表、完璧な静寂…等々、見慣れない単語の列、風景描写の合間合間に、作者の心のありようが透けてみえるような気がします。

以前、彼女の島での生活を紹介した展覧会を見に行ったことがあり、思いのほか楽しそうな様子に心を動かされましたが、本の中ではもう少し、島暮らしの静けさが深まっているようです。

白黒写真を使った何気ない装幀が大変印象的、と思ったら、なんと、祖父江慎さんの作品でした!「伝染るんです」の凝りに凝った造本(のおかげで山ほど返品が来たという伝説がある)を手がけた方です。

トーベ・ヤンソン著
筑摩書房 1997年
ISBN: 4-480-83705-1
167 ページ 1900円
[PR]
by silverspoonsjp | 2005-03-05 23:53 | センス・オブ・ワンダーの本