本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

マトリョミン!

a0003079_10561290.jpg

カルチャーセンターの廊下で見かけた貼り紙。この可愛らしいマトリョーシュカ人形がテルミン…。オーナー200円引き!しかも大好評らしく追加公演まで…。

行った方がいいかな?
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/1720171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from テルミンとJAZZ at 2005-03-09 15:19
タイトル : マトリョミン関連ブログ記事一覧(TB Center)
★☆★マトリョミン普及と認知度アップのため、マトリョミン関連の記事へトラックバックさせていただいております。私のブログには「マトリョミン」カテゴリがございますので、よろしければご覧下さい。 また、マトリョミン関連の話題のトラックバックセンターとしても、このエントリーをご活用くだされば幸いです。 以下は、私がトラックバックさせていただいた記事一覧です。 (過去のものも気づいたものは掲載しました・・・順不同・・・が、漏れもあるかと思います。お気づきになられましたら教えていただければ助かります。)★☆★...... more
Tracked from テルミンチク at 2005-03-12 07:13
タイトル : マトリョミングッズ宣伝会議
我が愛するマトリョミンを温め、そしてチューニングを安定させるという機能をもった素晴らしい外套が発売される!!! 欲しい!先にコチロウ殿が宣伝を始めたが、ワタクシも精を出し宣伝せねば! ちなみに「メテル」であって「メーテル」ではありません。 そして「メテル」とはロシア語で「吹雪」という意味をもつそうです。 (これを教えて下すったのは大阪在住のテルミンのお仲間H女史です) さすが我が師匠、続々と遊び心溢れかつ機能的なものを発明される!!! テルミン博士の血が混じっているのではなかろうか? ワタクシも、テー...... more
Tracked from テイブル at 2005-03-26 20:47
タイトル : マトリョミン
テルミンをご存知の方ならマトリョミンもご存知ですよね どこで売っているのかなーと思っていたらありました。 お値段¥34,440です 楽器ってやっぱりそれなりの値段がするなぁ 私もLOVE ME TENDER 演奏したい マトリョミン演奏映像... more
Tracked from Dalmatian Do.. at 2005-06-05 15:30
タイトル : マトリョミン体験。
銀の匙さんのブログ「書斎のうちそと」で拝読して以来、ずっと興味があったマトリョミン。 渋谷で体験コースがあるということで、早速「テルミン欲しい」と言ってた友人共々参加して参りました。 ここは辺鄙な田舎町。 週に一度たつ市だけが町民の楽しみです。 そうは言ってもいつもは見慣れた顔しか見ないこの市で、今日は珍しい店が出ていました。 店の前の小さな木のたて看板には「姫屋」と書いてあり、赤い敷物の上には小さな机がひとつ。机の上には女の子のお人形がひとつ飾ってある、それだけのお店です。 子供...... more
Commented by cayenne6 at 2005-03-06 11:15
はじめまして。なんだか気になりますね。
マトリョーシカがテルミンを演奏する……ということなんでしょうか???
Commented by gaiaship at 2005-03-06 13:58
こんにちは。テレビでチラッと見ました♪ 人形の頭上あたりで音程をつくるので、人形に催眠術をかけているみたいで面白い光景でした。あのテルミンがここまでコンパクトになったことにちょっと驚きました。体験できる機会があるんですね。
Commented by wata at 2005-03-06 15:24 x
こんにちは。
マトリョーシカ、テルミン・・・とくると、私が連想するのはイライジャ・ウッドなんですが、まったく関係ないですよね?
(伺うまでもなく、関係ないとは思うんですけど(苦笑)
Commented by 柚子緑 at 2005-03-06 21:47 x
某講座に申し込んだあと、貼り紙に吸い寄せられるように
廊下でじ~っと立ち止まってしまいましたよ、私も (^^ゞ
マトリョーシカ → テルミン → イライジャ の連想で足をとめる客層がいることを
しっかりと把握していらっしゃる東○BEのスタッフの皆様は、流石です(笑)
Commented by pipina_tuc at 2005-03-07 23:08
見てみたい、聞いてみたい、そして演奏体験してみたいです、マトリョミン!
マトリョーシカの顔がもっとイライジャふうだったらよかったのに・・・
そしてボディーも真っ白でよかったのに・・・(爆)
Commented by silverspoonsjp at 2005-03-07 23:56
☆cayanne6さん
初めまして!ステキなブログをお持ちですね。私も英語勉強しなくちゃ…。
さて、取りいだしましたるマトリョミン、gaiashipさん他の皆様が書いてくださいましたように、これ自体が楽器なようです。この楽器を持ってる人(オーナー)が割り引きになる、ということは、当日はマトリョミン大集合なのでしょうか??私も非常に気になっております。
Commented by silverspoonsjp at 2005-03-07 23:58
☆gaiashipさん
なんと、テレビで紹介されていたのですか!見てみたかったです。みんなが一斉にマトリョミンに向かって手のひらを開いたり閉じたりしている図…。想像するだにアヤシイです。
Commented by silverspoonsjp at 2005-03-08 00:03
☆wataさん
はい、すみません。うっかりマトショーシカ+テルミン=イライジャ、というラインで反応してしまった私をお許しください。それに、下にお二人も同じ発想の方がいらしたので気が楽です、へへへ(^^ ゞ  

「マトリ」が入ってますので、「マトリックス」を足してみるのもまた一興かと(自分でも何が言いたいのか不明)
Commented by silverspoonsjp at 2005-03-08 00:26
☆柚子緑さん
同志がいらして嬉しいです~。ここで事情をご存じない方のために蛇足ながら説明しておきますと、
1.映画「王の帰還」で主演のイライジャ・ウッドがマトリョーシカにしか見えないシーンがある。
2.イライジャは一般客として日本のバンドのライブに行ったうえ、最前列にいたため「観客いじり」で舞台にあげられ、テルミンを演奏させられた逸話の持ち主。
3.この催しがある○急Be渋谷校では月に1度「エルフ語講座」なる授業が行われている。
ということで、貼り紙は運命だった…?スタッフの皆様がシェロブだったら、私たち一網打尽は免れないと思います…
Commented by silverspoonsjp at 2005-03-08 00:28
☆ぴぴーなさん
ここはひとつ、オーナーになってマトリョミンを発注されては如何ですか?!きっと「オーバー・ザ・レインボー」なんか素敵に演奏できると思うのですが…。それから、「催眠術」をかけて、コメンタリーで変なこと言わないようにしてもらわないと(爆
Commented by こちろう at 2005-03-09 15:17 x
はじめまして。私はマトリョミンオーナーの一人です。是非、たくさんの方がマトリョミンを楽しむようになって欲しいと思っています。私のブログはテルミン中心ですが、マトリョミンのこともかなり取り上げています。トラックバックもさせていただきますので、お暇なときにカテゴリーの「マトリョミン」を覗いていただけると嬉しいです。
Commented by silverspoonsjp at 2005-03-09 23:35
☆こちろう様
初めまして。オーナーの方にお越し頂けるとは!大変光栄に存じます。マトリョミンについて詳しい記事がありますほか、gaiashipさんにコメントして頂いたTV番組(恐らく)のご紹介もあり、楽しく拝見させて頂きました。最高に可愛らしい楽器ですので、きっとこれからもどんどんファンの方が増えることでしょう。ぜひ皆様もこちろう様のブログ
「テルミンとJAZZ」をご覧になってみてください!
http://blog.goo.ne.jp/tsnyk
Commented by マキ at 2005-03-11 06:33 x
初めまして、お邪魔致します。
上のこちろうさんの知り合いで同じくマトリョミン保持者のマキと申します。宜しくお願いします。ワタクシも自分のブログでマイ・マトリョミンの写真をのせております。一つずつ手描きですので、全てのマトリョミンが違う表情、模様がついていて見せ合いっこするととても楽しいです。(弾くのも楽しいです)
Commented by こちろう at 2005-03-11 15:51 x
こちろうとJAZZの宣伝ありがとうございます。
ここ数日更新できていない割にはたくさんアクセスいただいております。
Commented by silverspoonsjp at 2005-03-12 00:31
☆マキ様
初めまして!マトリョミンオーナーの方がもうお一人…。とても嬉しいです。これからもよろしくお願い致します。マキ様のブログ「テルミンチク」(http://blog.goo.ne.jp/teletouch/)でもご紹介がありますが、マトリョミンには「メテルhttp://mandarinelectron.com/metel/metel.html」という外套を着付けることもできるんだとか。愛らしさ倍増です☆持っててこれほど自慢できる楽器もないかも…。

といっても、マトリョーシカとテルミンの結びつきは単に可愛いからってわけではないですよね。映画「テルミン」、公開時に見に行きましたが、テルミン発明者のテルミン博士はロシアの方で、素晴らしい科学者だったと記憶しております。博士に敬意を表してマトリョーシカが選ばれたものと理解しております。

Commented by silverspoonsjp at 2005-03-12 00:58
☆こちろう様
ご来訪ありがとうございます。映画Moog,週末に行くつもりでしたが、blogを拝見して予定を変更し、火曜日に見に行くことに致しました。テルミン演奏が楽しみです。
Commented by etica at 2005-06-05 16:00 x
こんにちは!
こちらを見て初めて知ったマトリョミン。講座があると聞いて受けて参りました。なんだか、こういうものがあるなんて世の中捨てたもんじゃないなぁと思いました。
Commented by silverspoonsjp at 2005-06-05 22:34
☆eticaさん
マトリョミン講座体験記拝見いたしました。さらに詳しい状況がわかってとても興味深かったです。聴診器を当てて聞くんですね~!ちょっとドキドキ☆
by silverspoonsjp | 2005-03-06 10:59 | プチ日記 | Trackback(4) | Comments(18)