本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

こんなところでサムワイズ?

Amazon.com謹製のkindleを長く愛用してまいりましたが、バックライトつきで軽いpaper whiteが出たのを機に買い替えることにしました。

とは言っても、こちらは音声読み上げができないので、実際には買い替えではなくて併用ですね。
それはともかく、本体を箱から出して、セットアップ。

最近のこういう機械は、何のマニュアルもいらないから楽ちんです。アカウント情報を入力すると、勝手にチュートリアルが始まりました。じゃじゃーーん!

a0003079_21264088.jpg


が…あれあれ?
このコンテンツを買ったつもりはないんだけど…とりあえず選ぶと勝手に中味の説明が…

a0003079_21323359.jpg


なぜ、もっとも意味ありげな人物でサムをデフォルトで選ぶのーーー!
a0003079_2133122.jpg


勝手に語釈が…
a0003079_21335594.jpg


ちなみにこれは、自分の持っているamazon.comのアカウントで登録したときに出たチュートリアルの画面で、ためしにAmazon.jpの方でやってみたら、和書の別の本がサンプルになっていました。

ですので、このチュートリアルを観たい方は、Amazon.comのアカウントを作ってGO!


それにしても、kindleの中にも幽鬼が棲んでたとは知らなんだ。恐るべき指輪の魔力よ…

「こうして人は指輪貧乏になる」第一巻 完

でした…
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/17221630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by foggykaoru at 2013-02-04 09:12
すごいなあ。指輪の力。
もしも日本初の製品だったら、何が選ばれるんだろう。
みんなが知ってる名作・・・
走れメロス? こころ? 違うよねえ。
Haruki Murakami?
Commented by silverspoonsjp at 2013-02-04 22:38
kaoruさん、こんばんは。

この商品で日本のアカウントで登録すると、
確かマンガがサンプルになってたと思います。
kindleでマンガが読める、がウリだからかな…
ってことは、アメリカでは「指輪が読める」ってことが
ウリになるんですねぇ…恐るべし、指輪の力!

by silverspoonsjp | 2013-01-27 21:42 | 「指輪物語」関連の本 | Trackback | Comments(2)