本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ヒミツの花園?

a0003079_0594100.jpg
いつもとは違う経路で地下鉄に乗ったついでに、音に聞く「女性専用車」に乗り込んでみました。男性諸氏も興味がおありではないでしょうか!

この路線では平日の朝だけ女性専用車両が設けられています。この位置に出口がある駅が少ないため、もともと空いている車両でしたが、さらに人口密度が低くなっていました。なんとなく、他の扉に比べて、乗り降りする人のスピードがゆっくりしてるかな、という感じ。

中に入ると化粧品の匂いがすごくてくしゃみがでそうになります。うるさいのかな?と思ってましたが、通勤時間のせいか、話をする人もなく、とても静か。他の車両では見かける、車内でお化粧する人も見かけませんでした。普段のラッシュ時には見かけない、和装の人も3人乗っていました。それに何だか車内が明るいのです。黒や紺以外の色の上着を来ている人が多いせいでしょうか。

年配の女性が乗ってくると席を譲る人がいたり、7人掛けのシートにもゆったり座れるし、新聞や本を読んでいる人も多いです。全体にリラックスムードで不思議な感じです。ローカル線に乗ったときのような感覚なのです。

「キングダム・オブ・ヘブン」のサイトで、女性専用車両での広告をするという告知を見かけましたが、時間は短いとはいえ、1両だけだし的が絞れるので効果的な宣伝方法かも知れませんね。
[PR]
by silverspoonsjp | 2005-05-14 01:16 | プチ日記