本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

静かなる古都-奈良編

a0003079_22163775.jpg奈良へ行くのはいいけど、交通費が痛い(T T)
ということで、せめて交通費の元は取ろうと、貧乏根性で歩き回って参りました。
そうです、歩いただけ…。

奈良には散歩にちょうどいいような道がたくさんあって、いいですね。
って、正倉院展の常連さんに聞いたら、「奈良へ行くときは、地図を忘れちゃだめですよ!」という忠告を受けました。どうして?

「道を聞こうにも、誰も通らないからです!」

いくらなんだって観光地なんだし、そんなはずないでしょ!と思った私は甘かったです。

上の写真はウワナベ古墳。このあたりはいくつも古墳があって、格好のウォーキングルートになっておりますが、休日だというのに人っ子一人通りません。あまり静かで耳が痛くなりそう。
a0003079_22345683.jpg

「歴史の道」という名前で遊歩道が整備されているのに、その表示に惑わされ、一体何回道を間違えたことか。

a0003079_2219765.jpg

ずいぶん回り道しちゃったけど、それはそれで面白かったです。確かに道を歩いてる人はいなかったけど、驚くことに、道で地図を広げてたらヨコを通り過ぎた乗用車がバックしてきて
「どこへ行くの?平城京跡地?それなら2つ目を右ね」
と教えてくれるんですよ。信じられないくらい親切…。
この後も、コンビニでお買いものしたり、駅で道を尋ねたり、カフェで話したりしましたが、奈良の人は仕事はてきぱきしてるけど、人に対してはおっとりして感じ良い人が多いですね。

a0003079_22183291.jpg
 
奈良市内には「ならまち」と呼ばれる古い町並みが残されています。軒下につるした厄よけや、庭に植えた花など、日本の家を美しく住まいこなすお手本のようなところ。ところどころに、町家を利用した雑貨屋さん、カフェなどが、ぽつりぽつりとあります。こちらは古本屋さん。写真が暗いですが、実際にはもっと良い雰囲気。今日はお休みで残念。

下の写真はカフェの看板。「よつばカフェ」というとても居心地の良いカフェです。ちょこちょこと雑誌や本が置いてあって、眺めながらゆっくりできる感じ。
ちょうどコーヒーにまつわる雑貨展をやっていて、レターセットだのふきんだの、いろいろ買い込んでしまいました。2階は小さなギャラリーになっています。
a0003079_22301864.jpg

a0003079_22303442.jpg

HPはこちら。HPを見たとき、内装をいかにも昭和レトロ調にしてあるのかなと思いましたが、そんなわざとらしいところは全然ないお店でした。コーヒー展は11月28日までやってるそうです。

近くにもう一軒、カナカナというカフェがあって、ここはとにかくおいしかった。
チーズケーキなんて溶ろけちゃいそう。
夕ご飯も1000円ちょっとですごくおいしいし。

レジの近くに置いてある置物なんかも可愛いです。
2階はお休みだったんですけど雑貨屋さんだそうで、絶対可愛いに違いない。

奈良の友達に
「奈良の○○町でおいしいお店どこ?」と尋ねると、みんながみんな
「奈良の○○でおいしい店?ああ、そこから、近鉄かJRの駅、歩いて5分くらいだから。
駅ついたら電車に乗って。京都まで40分。近いよ!」
って言うんですけど(これって謙遜?それとも奈良で流行ってるジョーク?)
おいしいお店、たくさんあると思うんだけどー。

お昼は奮発して慈光院で精進料理を食べてみました。幹線道路から道を上がっていくといきなり山門が現れるのにびっくり。庭も建物も、いかにも茶人ごのみのしつらえです。
a0003079_2220144.jpg

江戸時代デザインのふすま。大胆ですね。
a0003079_22201310.jpg


ほかにもJR法隆寺駅が最寄りの富本憲吉記念館はおすすめ。いいなあ、奈良は…。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/2657284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 積ん読帳 at 2005-11-22 00:45
タイトル : ならまち本屋めぐり
ならまちの本屋さんに行きたい、行きたい、行きた~い!! エルマガの11月号を見ながら、特に特集記事の 「古書店と瓦屋根カフェの待つ、秋のならまちへ。」を読みながら、 今度の奈良行きの一番の目的はモネ展、でも、その後に時間が持てれば・・・と 機会を伺っていました。 ならまち文庫・ならまち工房のお向かいにいる秋田犬たち。そして・・・午後3時~5時半の2時間半に4つのお店へ行くことができました。 ・・・エルマガを手提げに入れて。その1.朝倉文庫 まずは「もちいどのセンター街」に ある朝倉文庫...... more
Tracked from naracafe.com at 2005-12-04 11:01
タイトル : ソルヨンの靴展
東京で手作りの靴の制作活動をされているせつりゅうさんの関西では初めての個展だそうです。カナカナ12月10日(土)~18日(日)14時~19時月曜休み... more
Commented by Elfarran at 2005-11-21 21:46 x
コアなところを歩きましたねぇ(爆)・・・一応母の郷里なので
奈良市内(笑)子供の頃からフラフラ遊びましたが
観光地だと気づいたのは、ずいぶん大人になってから
でした(^.^)おいしいもの・・・・確かに聞かれたら困る(笑)
ならまちとかが、整備されてここ数年の間にずいぶん
おしゃれになって、いいお店も増えたようです。
最近行ってないからなぁ~^^;市内には、なんと
牧場もあるんですよ♪牛乳とアイスが、すんごく
おいしいです。また機会があれば、是非おこし下さいね。
町名を手繰るのも面白いです。奈良時代(笑)を彷彿させて!
・・・て、そのまんまやん^^;
Commented by silverspoonsjp at 2005-11-21 23:44
☆Elfarranさん
お具合は如何ですか?ブログなんて見てないで、早く寝ないと…(^^)
おお、お母様、奈良市のご出身でしたか。奈良の人はいいですねー。もちろん、景色もいいですけど。好きだなあ、奈良…。

>なんと牧場もあるんですよ♪
さすが奈良(笑)。ほんと、また行きたいです。

ところで、大和小泉で面白いポスターを見ました。大和郡山で開かれる
「第2回 記憶力大会」参加者募集! っていうの。
変わった大会があるなあと思ったら、同市出身(って奈良時代の話じゃ…?)の稗田阿礼にちなんで、なんですって。さすが奈良。
Commented by chubb3 at 2005-11-22 00:49
こんばんは~
本当にコアなところにいらしてたんですねぇ!
よつばカフェはまだ行ってないです。
カナカナも入っていないので、どちらも時間があれば行きたいところです。
去年のちょうど今頃、奈良の古本屋めぐりをしたときの記事をTBさせていただきました~!
Commented by silverspoonsjp at 2005-11-22 23:33
☆chubb3さん、こんばんは。
TB拝見致しました。毎回、本当にいいお買い物をされますねー。
その眼力に敬服致します。

御紹介くださった本屋さんとはいずれも御縁がなく、今回、奈良で入ったのは新大宮の駅前にある。ごく普通の新刊書店さんだけでした。観光客はまず来ないと思われるお店ですが、それでも奈良に関する本が入ってすぐのところに固めて置いてあって、皆さん郷土を愛してらっしゃるんだなあという感じがひしひし伝わってきました。

カナカナ良かったですよー。ノンビリできます。入り口近くに本棚があって勝手に読めますが、「ピッピ」が揃ってました。

関西は奈良、京都、大阪、神戸と、それぞれ違ったタイプの都市が近くにあっていいですね。この次は、のんびり書店めぐりがしたいです。ありがとうございました。
by silverspoonsjp | 2005-11-20 23:09 | プチ日記 | Trackback(2) | Comments(4)