本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

毎月新聞/佐藤雅彦


日頃、いかに漫然と暮らしているかということを、徹底的に思い知らされる本。
たとえば、

左をみよ

と書いてあると、最初は皆、絵に従って右を見てしまう…(「情報の力関係」)とか。
ちょっと説教くさいときもあるのが玉にキズですが、センス・オブ・ワンダーは身近なところにあるんだなあと読むたびに感心します。

毎日新聞の中の小さな新聞として連載されていたので、「ケロパキ」という、カエルが主人公の四コマ漫画もついてます(冬眠中は別のマンガってとこも芸が細かい)。

張り紙「廊下を走るべからず」
(ケロパキ、走って先生に追いついて)
「べからずって何ですか?」

実はマンガの方が好きかも♪

毎日新聞社
ISBN4-620-3168-0
1300円
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/266463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by silverspoonsjp | 2004-05-12 23:56 | センス・オブ・ワンダーの本 | Trackback | Comments(0)