本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

英国特集 第3号 アンティークの愉しみ

a0003079_944139.jpg
すみません。てっきり書いたと思ったのにアップしてませんでした。○○たのでしょうか。きっとそうですね。

さて、この雑誌、他の似たような本と比べると、レイアウトや写真はイマイチ(ごめんなさい)だし、文字が大きい=情報量は多くない、のですが、よく読むとなかなか面白いです。

今回の特集は「アンティーク」で、巻頭にはアンティーク屋さんではなく、実際アンティークを使ってる人たちの紹介があるところがニクイ構成です。で、ディーラー紹介になるのですが、お茶漬けのようにサラサラした文章が続いたあとに

「せめて1万ポンドは使う気概で訪れてほしい」

とかあっさり書いてあります。1ポンド=200円 →200万円
「せめて」っすか!と思わずクチに出てしまった者にこの雑誌を読む資格はありません(それは私)。なにせ、英国式暮らしの楽しみ方ってコーナーになると、いきなり「日本で英国式住宅を建てる」って記事になっちゃうんですから…。
一体想定読者はどんな人なんでしょう??雲雀丘花屋敷とかに住んでる人?(←この駅名を見たときは冗談かと思った…)

たまには全然実用的じゃないガイドブックを読むのも楽しいものですが、庶民にも使えるかもしれないオマケとしては、綴じ込みの「ドライブ紀行」があります。5ルート載ってますが、このうち3ルートに行ったことがあり、お勧めです。詳しい道路地図だとおおざっぱなコースの計画が立てづらいので、意外に役に立つかもしれません。

もう行く機会はあまりないだろうけど、見てたら行きたくなっちゃった…。

詳しい内容はこちらで御覧になれます
スチュワード・コミュニケーションズ 
定価 1000円
[PR]
by silverspoonsjp | 2005-12-04 09:44 | 素敵なヴィジュアルの本