本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

インターミッション

頂き物の映画バトン、早くお答えせねば!と焦るもののロクなネタは思いつかず、インターミッションのある映画…えーとSEEはおやつに入りますか?などと考えれば考えるほどドツボに嵌っております(さっさと書けばいいのに…)。

つきましては、インターミッションでこれでも御覧になっていてください。
(すでにあちこちでこのCMを御覧になってらっしゃる皆様、すみません)

ホットペッパーのCM  サイトはこちら

「まだ伴奏」編



「もう終わり」編

の2本です。これ「アマデウス」のサリエリとモーツァルト…?(←これで一応映画つながりってつもりです^^; あの、楽譜を直した後がどこにもない!って箇所かと思ったんですが)
そんな古典音楽の夕べなシーンなのに、弾いてる曲がもろ演歌オンステージなのが笑える…。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/2792329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by foggykaoru at 2005-12-08 21:30
ご、ごめんなさいっ! 「マイベスト100」なんて記事を書ける人にまわすべきじゃなかったですね。。。ほんと、めんどくさかったらいつでもポイしちゃってください。
LotRを観る前まで、同一の映画を複数回観たことは非常にまれだったのですが、その珍しい例の筆頭が「アマデウス」でした。確か、テレビを含めてだけど、3回くらい観たはず。映画バトンには挙げなかったけれど、けっこうお気に入りです。唯一の不満は英語だったことです。
Commented by silverspoonsjp at 2005-12-09 01:54
☆foggykaoru様

バトンありがとうございました。納期遅れてすみません<(_ _)>
こういうのを考えるのが大好きなので、あれこれ考えた挙句
実は変なネタ振らないで普通に書こう!と書き始め、ベスト5まで来て、はて私のベスト5って何だっけ?と脳みそスポンジ状況に陥り、そういや別ブログにフェイバリット100をメモっといたんだった…しかも記事が書き終わってなかったと棚卸しを始めたわけでございます。大掃除の季節、肝心の拭き掃除を遣り残したまま、片付ける雑誌を読み始めてしまう経験、皆様にもおありでは?

「アマデウス」の頃って、音楽家はあちこち行商…じゃない、サッカー選手みたいに移籍してたんですよね。そういえば映画でも、当時はオペラといえばイタリア語(宮廷の言葉はフランス語)で、モーツァルトがドイツ語の歌を作曲したというのが画期的で皇帝もお喜びに、ってエピソードがあったように記憶してますけど、1回しか見てないので間違ってたらすみません。気になったかたは是非レンタルで確かめてみてください。すごくいい映画です。
by silverspoonsjp | 2005-12-07 22:21 | プチ日記 | Trackback | Comments(2)