本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

映画バトン(ようやく)

「foggyな読書」のかおる様から「映画バトン」を頂きました。
お答えが大変遅くなり、失礼致しました。<(_ _)>

映画大好き!ですが、映画館で映画を観ようとすると、行って、帰って、作品によっては並んで…と膨大な時間を喰いますよね。
だから、月に4本見られればいいほうです(長生きしてるので足したら見た本数が多く見えるだけ)。
結局、新作だけでも見たい映画を全部観るのはムリ。DVDやビデオはほとんど見ません。ああ、ヒマつぶし映画が観たいよー!(魂の叫び)「死霊の盆踊り」とか「チャッキーのなんとかかんとか」とか…。

最後に映画館で見た映画
「Mr.&Mrs.スミス」になるはずが…。残業のバ○~!!

一番泣ける映画
私、何の映画を見てもたいてい1回はじわっと来るのでございます。
あの「少林サッカー」のラストにすら泣いた女(他の人は笑ってたよ)。
恥ずかしい前科はいくらでも。
今年泣いた映画は他の人も泣いてたもんね!(エッヘン)
「ハウル」は最初にピアノのソロが出てきた瞬間どおーっと…。
「コーラス」は最後の最後のナレーション「それは土曜日だった」に泣かされました。

追記:どうやら、今年一番泣ける映画は「キングコング」に決定のようです。どうしてピーター・ジャクソンに泣かされるので!?不覚…。

期待はずれだった映画
ずばり「スターウォーズ エピソード3」
あんなマタニティーブルー((c)よもやま)なパドメを見に来たんじゃないやい!

お気に入りの映画5つ
う~ん、この質問は難しいですね。以前、100本選ぼうとして、
煩悩の数・百八つになっちゃったぐらいなので。
(その記事はリライトしてこちらに…)

悩んで選んでみたけど、これ以上は絞れませんでした(T T)
ジャンル5本+別格で何とか5つ(+1)に収めたってことで!
何のネタにもなってませんが、とりあえず並べます。

音楽と映像のマリアージュ
「コヤニスカッティ」(ゴッドフリー・レジオ監督)
「ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ」(ヴィム・ベンダース監督)
「ムトゥ 躍るマハラジャ」(K・S・ラビクマール監督)
「欲望の翼」(ウォン・カーウェイ監督)
「ラッチョ・ドローム」(トニー・ガリトフ監督)

現代音楽、キューバ音楽、インド音楽(ミュージカル?)、ラテン、ロマ(ジプシー)音楽、と何の脈絡もありません(爆)。映像を思い出すと音楽を、サントラを聴けば映像を思い出す作品です。

映像がきれい
「イントレランス」(D・グリフィス監督)
「ざくろの色」(セルゲイ・パラジャーノフ監督)
「スコピオ・ライジング」(ケネス・アンガー監督)
「オルランド」(サリー・ポッター監督)
「クレマスター」(マシュー・バーニー監督)

「イントレランス」は白黒ならではの美しさがあります。「ざくろの色」はこれまで見たことのある全ての映画のうちで一番映像が綺麗だと思った作品。「スコピオ…」は退廃美。「オルランド」はラストが気にくわなかったんだけど、映像は好きです。男女二役を演じた主演のティルダ・スウィントンも素晴らしい。「クレマスター」は崇高なまでにグロテスクで美しい作品。

アニメーション
「霧の中のハリネズミ」「話の中の話」(ユーリー・ノルシュテイン監督)
「ストリート・オブ・クロコダイル」(ブラザーズ・クエイ監督)
「夜の蝶」(ラウル・セルヴェ監督)
「夜の掟」(辻直之監督)

映画の中でも、発想の素晴らしさで勝負の短編アニメーションは特に好きなジャンル。どれも自信を持ってお勧めいたします。

SF!
「トロン」(スティーブン・リズバーガー監督)
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」三部作(ロバート・ゼメキス監督)
「フィフス・エレメント」(リュック・ベッソン監督)
「ブレードランナー」(リドリー・スコット監督)

大きなスクリーンで見るなら、日常の風景より、普段は絶対見られないものを見たい、と思う貧乏根性丸出しの私はSF映画が大好き。「2001年宇宙の旅」「惑星ソラリス」あたりの大作から「不思議惑星キンザ・ザ」まで、SFでありさえすれば難解だろうがB級だろうがアホ映画だろうが喜んで見ます。

ドキュメンタリー的な味わいのある作品
「黄色い大地」(陳凱歌監督)
「地下の民」(ホルヘ・サンヒネス監督)
「友だちのうちはどこ?」(アッバス・キアロスタミ監督)
「ロスト・イン・トランスレーション」(ソフィア・コッポラ監督)

いずれも、あまりきっちりしたストーリーがない、セミ・ドキュメンタリー的な作品です。他のジャンルは観ているだけで精一杯ですがこのジャンルは映画を観ている間もいろいろと考えを巡らすことができる余白があって、好きなんです。

別格
「僕の無事を祈ってくれ」(ラシド・ヌグマノフ監督)
「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」 (ピーター・ジャクソン監督)

耳から増殖したタコが飛び出してる人がいるかもしれませんが、それでもなお、この2つは別格ですねえ…。「僕…」はソ連映画で、主役の人はボーカリストでもあります。

「ロード・オブ・ザ・リング」三部作のうち、どれが一番好きか…葛藤の末、一番、嫌いなシーンの分数が少ない「2」に決定しました(爆)。「1」は映画オリジナルの部分が少ないし(原作通りなら本を読んだ方が良いに決まってるもの)テンポが遅い。「3」はやり過ぎ。
「2」にだってダルい箇所、観たくないシーンも当然ありますが、好きなシーンも多いので差し引きすると何故が点が高かったのでした。ローハン平原を走ってるシーン、エオウィンが黄金館の前に立ってるシーン、オスギリアスのシーンは好きでした…(サムの説教除く)。


バトンを回す5人
またぐずぐずしてるうちに遅くなっちゃった。
これからバトンを持ってうろうろ致します。
受け取ってくださる方がいたら追記致しますね。

おまけ
「Tの映画紹介」様で、歴代興行収入ベスト100が発表になってます。

いろいろ突っ込めそうで、面白い表ですね。
見たものに○をつけてみると、こんな感じ。
意外に見てました。
いえ、私のようなものまで見るから興行成績が良くなるのかな?
「エクソシスト」と「グリース」、見てなかったことに今気づいた…。
皆さんは如何ですか?

○1     「タイタニック」
○2     「スター・ウォーズ」
○3     「シュレック2」
○4     「E.T.」
○5     「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」
○6     「スパイダーマン」
○7     「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」
○8     「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」
○9     「スパイダーマン2」
 10 「パッション」
○11 「ジュラシック・パーク」
○12 「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」
 13 「ファインディング・ニモ」
 14 「フォレスト・ガンプ/一期一会」
 15 「ライオンキング」
○16 「ハリー・ポッターと賢者の石」
○17 「ロード・オブ・ザ・リング」
○18 「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」
○19 「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」
○20 「インデペンデンス・デイ」
○21 「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」
○22 「シックス・センス」
○23 「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」
○24 「ホーム・アローン」
○25 「マトリックス リローデッド」
 26 「ミート・ザ・ペアレンツ2」
○27 「シュレック」
○28 「ハリー・ポッターと秘密の部屋」
 29 「Mr.インクレディブル」
 30 「グリンチ」
○31 「ジョーズ」
○32 「モンスターズ・インク」
○33 「バットマン」
○34 「メン・イン・ブラック」
○35 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」
○36 「トイ・ストーリー2」
 37 「ブルース・オールマイティー」
○38 「レイダース/失われたアーク」
○39 「ツイスター」
 40 「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」
○41 「ゴーストバスターズ」
○42 「ビバリーヒルズ・コップ」
 43 「キャスト・アウェイ」
○44 「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」
 45 「宇宙戦争」
 46 「サイン」
○47 「ラッシュアワー2」
 48 「ミセス・ダウト」
○49 「ゴースト/ニューヨークの幻」
 50 「アラジン」
 51 「プライベート・ライアン」
○52 「ミッション:インポッシブル2」
○53 「X-MEN2」
○54 「オースティン・パワーズ/ゴールドメンバー」
○55 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
 56 「オースティン・パワーズ/デラックス」
 57 「ターミネーター2」
 58 「エクソシスト」
 59 「ハムナプトラ2 黄金のピラミッド」
○60 「アルマゲドン」
 61 「バットマン ビギンズ」
○62 「風と共に去りぬ」
○63 「パール・ハーバー」
○64 「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」
○65 「トイ・ストーリー」
○66 「メン・イン・ブラック2」
 67 「マダガスカル」
○68 「チャーリーとチョコレート工場」
 69 「グラディエイター」
 70 「デイ・アフター・トゥモロー」
○71 「白雪姫」
 72 「ダンス・ウィズ・ウルブズ」
 73 「バットマン・フォーエヴァー」
 74    「逃亡者」
 75 「オーシャンズ11」
 76 「ハート・オブ・ウーマン」
 77 「パーフェクト・ストーム」
 78 「Mr.&Mrs.スミス」
 79 「ライアー・ライアー」
 80 「グリース」
 81 「ジュラシック・パークIII」
○82 「ミッション:インポッシブル」
○83 「猿の惑星/PLANET OF THE APES」
○84 「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」
○85 「プリティ・ウーマン」
 86 「最後の恋のはじめ方」
○87 「トッツィー」
○88 「トップガン」
 89 「メリーに首ったけ」
 90 「アイス・エイジ」
 91 「ボーン・スプレマシー」
○92 「クロコダイル・ダンディー」
○93 「ホーム・アローン2」
 94 「エルフ/サンタの国からやってきた」
 95 「ナショナル・トレジャー」
○96 「レインマン」
 97 「エアフォース・ワン」
○98 「アポロ13」
○99 「マトリックス」
○100 「美女と野獣」
[PR]
by silverspoonsjp | 2005-12-16 00:48 | バトンいろいろ