本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

枯れ木 残らず 花が咲く

a0003079_23272245.jpg

皆様こんばんは!東京は雪でした~♪

ただし、たった9センチ積もっただけで、車は乗り捨てられ電車は間引き運転と、よそ様並の被害もあるのでした。

とは言っても、ホビット庄とおんなじで、降れば楽しく遊べる機会とも考えられております東京の
雪。毎日降っているところでは、普通に生活しなくちゃいけないから大変でしょうが、東京では雪が降っちゃってと言えば、ちゃんとエクスキューズになるのであります。

こんな貴重な機会をどこで過ごすか、毎年手帳を買うたびに、最初のページに書いておくのでありました。しかし年に1,2回しか降らないとなるとほとんどが平日。会社の窓から、降る雪を眺めているだけですが、今年は土曜日。この機会を逃してなんとする。

ちなみに、これまで雪の日に行って面白かったところというと
・新宿のパークハイアットのピークラウンジ

ここは41階にあり、天窓を通して雪の降る様子がじっくりながめられます。向かいの都庁に雪が吹き付ける様子は、ゲームか何かに出てきそう。フロアにはフィリッパ・ジョルダーノの歌が天空からのメッセージのように、雪と共に舞い降りてきました。

松戸のおそば屋さん「関やど」の本店
なんてことはない古いお店で、雪の坪庭を見ながら温かいお茶を飲み、冷たいかき揚げ蕎麦を
食べるだけ。なんかこう冬のわびさびを感じます。

なかなか休みだったことがないから、このぐらい。

ということで、前から行こうと思っていた庭園付き豆腐屋さんに行きました。

ここは多摩川を渡った神奈川県の住宅地で鷺沼というところ。駅からすぐの場所に「うかい」というお店があります。お味の方は、まあ普通です。しかし、ここは食べるというより、目の贅沢をするところ。日本庭園の雪景色を見ながら湯豆腐なんか食べていると、ああ、ここが京都だったらなあと(寒いでしょうけど…)しみじみ思ったりして。雪が積もってたので庭にこっそり雪だるまを作って帰りました(をい!)

皆様はいかが過ごされたでしょうか。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/3063610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Elfarran at 2006-01-22 11:09 x
太平洋側にも降る、西日本も雪、とか言いながら
全然なっしんぐーー(゚.゚)でしたこの週末。
親のカタキ(?)のようなピーカン?でございます。
何年かまえもその前も1メートル以上の雪だるまを
玄関脇に作製し、登下校の小学生を驚かせたのが
なつかしゅうございます。今なら甥っ子が尊敬して
くれそうなのにな~(笑)10センチも積もる事はナイ
大阪ですので、東京よりも都市機能のマヒ具合は、
大変。ちなみに私も車、歩道のポールで壊しました。
人でなくて良かった・・・と、今では雪だるまとともに
懐かしい思い出。不謹慎ながらも“1日くらい積もらないかな”
なこの冬でございます。やっぱ雪ダルマ作りたいですよね!
でも、関東・・・2月4日周辺は晴れてもらわな困るけど・・(苦笑)
Commented by silverspoonsjp at 2006-01-23 23:56
☆Elfarranさん
あれれ?西日本は降らなかったんですか?
そういえば、北関東に行ってらした皆様も雪には遭わなかったとか。
不思議ですね。

>ちなみに私も車、歩道のポールで壊しました
エルさん、車だけで済んで良かったですね。ご自分が壊れたらどうします。って、お仕事で車が要るとそうも言ってられないでしょうけど。1年1度のためでもチェーンを用意してもらってください…。

>でも、関東・・・2月4日周辺は晴れてもらわな困るけど
関東はね~晴れるでしょうけど、問題は関ヶ原近辺ですよね(←知ったかぶり)。冬に新幹線に乗ると、なぜかあの辺だけ天気が悪いことが多くて。やはり天下分け目の気が渦巻いているのでしょうか。
Commented by crann at 2006-01-24 21:24
仕事でございました・・
お湯を沸かして、玄関あがりくちの階段を溶かし続けること2時間弱。
朝出勤の3人でてんてこまいの、日曜日でした(苦笑)

大雪といえば、学生だったときに入院していた母の元に通ったときを思い出します。
黒いコートのフードをかぶって歩き続け、病院の入口で凍ったフードをはずそうとしていたら、「おー、雪だるま!」と見知らぬオジサンから笑われました。絶句。
一発雪玉でもくらわしてさしあげればよかった!とウン十年後に思っても後の祭り。
Commented by silverspoonsjp at 2006-01-26 00:11
☆crannさん

お仕事お疲れ様です。

>お湯を沸かして、玄関あがりくちの階段を溶かし続けること2時間弱。

雪が積もると降った当日より、次の日の方が寒いですよね。未だ、家の近くの北側の道路は氷が張ってます。お疲れ様…。

>見知らぬオジサンから笑われました。

黒いフードの下から
「に~んげんのおとこには~わしは~たおせぬ~」
と呪って差し上げれば良かったのに。

そこでおじさんがカツラを取って
「私は女!」
と言ったら、その場で完敗ですが…。
by silverspoonsjp | 2006-01-21 23:55 | プチ日記 | Trackback | Comments(4)