本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

悪魔くん。

さあ、今日も仕事でございます(起きるの遅いよ、自分)。自らにスタートダッシュをかけるため、コーヒーを買って職場に赴くのですが、いつもと違う店に入ったら、コーヒーを飲む前に目がバッチリ醒めてしまいました。

そこの店は、店員さんがネームプレートをつけてるんですが、なんと「破魔」と書いてあるんです。脳裏には「い、犬夜叉?」とか全然関係ない連想が駆け巡り、すっと苗字とは認識できなかったのでございます。

先週、人名用漢字の追加分案が発表になり、一部では話題を呼んでおりますが、人名に相応しからぬ字が採用されているという感想も目立ちます。事情ツウの人に、どんなもんでしょうね?と聞いてみたら、使用頻度上位○○字、のように客観的な基準でなく、そこからいくつか文字を抜いてしまったりすると、またぞろ「なぜこの字だけ使用できない?」「憲法違反だ」とか訴訟を起こすような輩が出てくるに違いない。だから、本採用の前に公開して、パブリックコメントを求めているのでしょう、というお返事でした。

つまり、国民から「この字は人名用としちゃあ、どうかと思いますぜ旦那」という意見があったから採用しなかった、ってことにすれば問題ないという訳ですね。
なんだか責任転嫁のような気がするけど、そんな訴訟が起きないとも言い切れないのもまた嫌な感じです。

さて、店員さんの方は苗字なので、人名用漢字の話とは直接関係ありません。変わったお名前ですね~と話し掛けてみたい気持ちをこらえるのが大変でした。だって、そういう人って、もう何百回となく、そういうこと言われてるはずだもの…。

お父さん、お母さん、子供にあまりキテレツな名前を付けるのはやめましょうね。
[PR]
by silverspoonsjp | 2004-06-13 13:47 | プチ日記