本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ほっとするとき。

コドモが言葉を覚えるのって、はたで見てると面白いんでしょうね~。うちの家人も、「自腹」とかヘンな言葉は知ってるくせに基本単語を間違えて覚えてるのでなかなか面白いです。

たとえば、「ほっといて」というのを、どこでどう聞き間違ったか「ほっとして」と言うんですよ(本人はギャクのつもりではないらしい)。面白いから直さないで、「ああ、ほっとする、ほっとする」って返してるけど、こういう態度はマズイですね。すみません。

むか~し昔によんだ、フランス語の篠沢教授のエッセイに、フランス人の親切について書いたものがありました。フランスに滞在中、言い間違いをすると必ず矯正されたそうです。だから自分も、外国人が日本語を間違えたら必ず直してあげる…という主旨のエッセイでした(うろ覚え)。
でもね~教授、フランス人も、面白い言い間違えは、きっと直さなかったと思うんだ…。

そろそろ各種夏フェスも近づいて参りました。今年こそFUJI ロックフェスティバルに行くぞ~と思ってたのに、仕事の都合でまたもや行き損なう羽目に。今年はアッシュが出るっていうから行きたかったのに(泣。って言ったら、ふ~ん随分キャッチーなの聞くんだねえ♪と鼻で笑ってくれた友よありがとう!!

最近、煮詰まってくると、さらにダウナーに自分を追いつめるためクイーンズ・オブ・ザ・ストーンエイジを聞くか、この際明るくアッシュを聞くか、どっちかにしてるんですよ(何にするか考えるのも面倒になっているのです)。ほっとしてよ!

これを言うためだけに、ずいぶん長い前振りだったこと・・・(鬱
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/448814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by whiteshulo at 2004-06-18 09:34
わたしは英会話学校で講師をしているんですが、生徒さんが先生にお願いしたいことは、発音・間違いを直してほしい、というのが一番なんです。わたしは出来るだけ厳しく何度も繰り返したり、pop quizをするので、生徒さんの発音は抜群に良くなりました。でもね~面白い言葉を直さないの、わかりますね。わたしの彼は韓国人なのですが「どうぞ」を「どうじょ~」(これもギャグではない)とかIfをipと発音するので可愛くて、直してません。(罪?ツミ?)
Commented by silverspoonsjp at 2004-06-18 23:55
うふふふ~☆「どうじょ~」って可愛い、言われてみたい!それは直さなくて正解です(←をいをい)。
それはそれとして、発音は自分じゃどうしたらいいか困るものの一つです。whiteshuloさんの生徒さんが羨ましい!私も直して頂きたいです~(間違いが可愛くても叱ってくださいね。
by silverspoonsjp | 2004-06-14 23:21 | プチ日記 | Trackback | Comments(2)