本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

オススメSF その13 -「かめくん」

a0003079_23493451.jpg

可愛らしいタイトルにダマされちゃダメダメ。どうせカワイイSFなんてないんだから。
と用心しいしい読んでみると、主人公の「かめ」がカワイイのでフェイントかけられた気分。
かめだけに(?)老成した性格が何ともいえません。

お話はのんびりとした雰囲気です。かめくんは倉庫で働いてたり、リストラされたり、アパートに住んだり、図書館に通ったり、ごく庶民的な生活を送っています(日本橋でんでんタウンが出てくるので、舞台はどうも大阪らしい)。

しかし、この話は、かめさんもウサギさんも良い子の皆さんとお話が出来ますよ、というおとぎ話の類ではありません。かめくんにヒトの言葉がわかるのは、そのように作られてるからなんです。何のために…?

他にも、かめくんには不思議な特技があります。それは何かにつながっているようなので、その部分がほのぼのしたお話にちらちらと影を落とし始めます。13ページくらい読むともう、一体この話の背後に何があるのか知りたくて、読むのがやめられなくなります。

と、唐突に、その種明かしがあったりして、なーんだ、そういうことだったのかぁ、と思うと、実はその後ろにまたさらなる背景が被さってきていて…という、まるで親カメの背中に子ガメが乗って…という世界が展開していきます。

穏やかで小さな日常に陰を落とす、大きな世界の存在。

大好きな「ヨコハマ買い出し紀行」に少し似たテイストを感じます。

それでも、かめくんは達観しています。自分はそのように作られている。世界とはそのように出来ている…。仮想の世界が現実に影響を与え、現実の世界はまた仮想の世界を変えてゆく。歴史を、世界を、自分が生きているということを、どう捉えるか。かめくんの優しい目線の先に、新たな地平が見えています。

北野勇作著

徳間書店
ISBN:4-19-905030

長編
ハードSF度   ★★★★★(「竜の卵」を★5とカウント)
ファンタジー度  ★★★★☆
個人的好み   ★★★★★(ハードSF系に点が甘く、ファンタジーにキビシイ私ですが、この 作品は塩味の後に甘味、甘味の後に塩味という、やめられないサイクルで出来ていて、つい手が伸びます)。
              
〈お好きかも〉
カメが好きな方(マストアイテムです)
ネコが好き(ネコも登場します)
ガメラが好き(ガメラも登場します)
「男おいどん」シリーズのファン(アパートも登場します)
図書館関係者(かめくんは図書館が大好きです)

その他のSFのオススメは↓タグからどうぞ。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/5096011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from きまぐれザムザの変身願望 at 2007-02-09 12:55
タイトル : 私の愛したSF(28) 「かめくん」
本当はいつも誰かに訊いて欲しくてうずうずしているのに、なかなか訊いてもらえない質問がある。 「最近面白かった本は?」 これだ。26歳にもなるとたいていの人はこういう子供っぽい話題にはなかなか付き合ってくれなくなるようで、僕としては寂しい限りなのだが、2ヶ月ほど前、久しぶりに話した友人から、ちょっと予想もしないタイミングでこの質問が飛び出した。あまりに唐突だったのでけっこう驚いたのだけれど、そんなそばから頭の中では勝手にカラカラと検索が始まって、このひとに薦めるならアレとコレと…なんて考えて...... more
Commented by k_g_zamuza at 2007-02-09 12:54
はじめまして、ザムザと申します。
SFが好きなもので、以前からときどき読ませていただいておりました。
コメントを残す機会をうかがっていたのですけれど(笑)、僕もちょうど
「かめくん」について書いたところなので、(これ、良い本ですよねぇ)
トラックバックさせていただきます。今後とも、どうぞよろしく。
Commented by silverspoonsjp at 2007-02-10 17:33
☆ザムザさん、はじめまして。ようこそお越しくださいました。
最近どんな面白い本を読んだか、話し合えるお友達がいるのはいいものですね~。SFは好きですけど、あまり詳しくはないので、いろいろ教えて頂けると嬉しいです。ザムザさんも「ヨコハマ…」お読みになってるんですね。あれも良い本ですよね!

それから、リンク頂いてありがとうございました。こちらこそよろしくお願い致します。
Commented by k_g_zamuza at 2007-02-10 22:04
いえ、僕も決して人に教えられるほどSFに詳しいわけではなく、あるいは銀の匙さんの方が沢山読まれているような気もするのですが(汗)ここで銀の匙さんが紹介されている作品は僕も好きなものばかりです。(「ヨコハマ…」ももちろん大好きです!)次のオススメも楽しみに待っています。

それから、リンク有難うございました。また訪問させていただきますね。
Commented by silverspoonsjp at 2007-02-12 23:30
☆ザムザさん
村上龍とか、ムツゴロウさんとか、全くノーチェックの作者の面白そうな作品を紹介してくださっていて、嬉しいです。椎名誠、たしかにシュールな作品があるなと思ってましたが、SFは読んだことがありませんでした。オススメありがとうございます。読んでみますね!
by silverspoonsjp | 2007-02-08 23:53 | センス・オブ・ワンダーの本 | Trackback(1) | Comments(4)