本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

うさんくさい人たち。

昨日の夕方、所要でJR山手線に乗りました。
利用された方はご存じの通り、この電車は環状線で都心を回っているため、平日の日中でも意外に人が多いのです。

ちょうど東京メトロ渋谷駅で発砲事件が起き、犯人がJRで逃げたらしい!という情報が伝わったこともあり(駅売りの新聞はその記事ばかり!)、乗客は心なしか緊張していました。

そんなところへ、ずかずかと乗り込んできた青いツナギの二人づれ。ツナギと同じ色の帽子をかぶり、ああ、ここだここだ、とか大声で話していて、いかにもアヤシイのです。乗客がさりげなくそちらへ注目しているのが感じられます。私の真ん前に来たのでそっと観察したところ、JRのロゴが入ったネームプレートを付けています。本物か?本物ですね?

彼らは「車両点検です!」と一言いうと、車両の一番端までズカズカとすすみ、持ってた鍵で、上の方にある小さな扉を開けました。網棚に荷物を上げてた乗客が「すみません」と荷物をどけます。中は配電盤です。そして

「ああ問題ないね」「動いてるね」

と他人事のように言うと行ってしまいました。な、何だったの?だいたい、なぜ電車が走っている時に点検するのよ?

という乗客の心に渦巻く疑問は放置です。
彼らがいなくなると、皆ほっとしたように話を始めました。
「オレ、点検初めて見ちゃったよ」「オレも」
「珍しいもん見たな」「レアだよね」

何だかんだ言って、東京は基本的に平和です。
[PR]
by silverspoonsjp | 2004-06-24 21:52 | プチ日記