本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出版社占い

「出版社占い」

というのをやってみました。

 出版社の明日を占う!なんて時節柄ブラックユーモアにも程がある内容、ではありませんで、生年月日であなたがどの出版社のタイプか占ってくれるというもの。

やってみましたが…「角川書店」。
ちょっとアタシの芸風に合わないわっ☆
あ、「アニメージュ」を出してるとこでしたっけ。だったら合ってるかも?(をいをい) あ、しまった、これ、徳間書店でしたね。失礼しました…
この占い、試しに30日分やってみたけど(←こういうことするからオタクと言われるんですね。ハイ。わかってますって)、重複があって、出版社タイプはあまり多くないみたい。それでも、ポプラ社とか有斐閣とか、シブイ出版社が入っているあたりとか、占いにつけられたコメントが、出版社の性格を良く掴んでるあたりとか、やるなって感じ?

たとえば「講談社タイプ」

「講談社は明治時代からの長い歴史を誇る、業界最大手の出版社。文芸からエンタテインメントまで、多彩な分野にまんべんなく良書を刊行し、業界を牽引する存在です。
 積極性と行動力で、集団においてリーダーシップ的存在になることも多いあなた。新しいことを真っ先に思いつくのは少し苦手で、別の人が考えた新しいことを二番煎じで真似したり、勝ち馬に乗りがちな傾向もあったりしますが…(後略)

あと、岩波書店タイプの方へのコメントにはウケました。(岩波には)確かにこういうところがあるなあ…と納得。

取り上げてる出版社の意外な一面なども書いてあり、この占いを作った人はただ者ではない、と思ってリンク元を見たら、編集者の方だったんですね。

出版社は全国に知られていても、実際には中小…どころか文字通り机一つみたいな会社もありますが、変人でも許される職種なせいなのか(?)小粒でも面白い会社が多いですね。

私は未だに忘れられないんですが、高校の英語の先生は、長いこと憧れていた某英語専門出版社に原稿が採用され、大ハリキリで出かけたところ、
「びっくりするほど小さな建物でしたね…」
と遠い目をして語っておられました(爆

ま、人生そんなものです(それが結論かい!)
[PR]
by silverspoonsjp | 2007-02-27 23:14 | 本にまつわるエトセトラ