本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

郵便/マルシャーク・詩、ツェハノフスキー・絵

a0003079_213733.jpg


昨日に引き続き、「ロシア絵本」の展覧会で買った本からです。「幻のロシア絵本」復刻シリーズの第9巻目。

旅する受け取り人の後を追って、書留郵便は世界を旅します。少ない色数、シンプルな画面構成ながら躍動感にあふれ、旅と郵便の楽しさが伝わる本です。

@museum
展覧会場および一部の書店のみ分売中。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/659743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chubb at 2004-07-15 02:17
船だけ見ていると、柳原良平さんのデザインに似てませんか?
そういえば柳原良平さんの絵本も復刻されてるんでしたよね。
まだ本屋さんにあるのを確認して買っていないのですけど・・・

「郵便」の国から国へと移動する場面、アニメーションを見ることができない分、色々想像しています。
ここにも郵便屋さんたちは登場するのかしら?
飛行機とか船が何かのハプニングに巻き込まれたりするのかしら?・・・などなど。
Commented by silverspoonsjp at 2004-07-15 23:39
あ、似てます似てます。色遣いも何となく似てますね。こちらの人物はあそこまで三頭身(笑)じゃないけど、飄々とした雰囲気は似ているかも?「郵便」のアニメ、みたいですよね~。
Commented by derochan3 at 2004-07-16 23:48
切手かわいいですね。
Commented by silverspoonsjp at 2004-07-20 22:25
本当にこんな切手で送られてきたら、嬉しいだろうなぁと思っちゃいます!
by silverspoonsjp | 2004-07-14 21:38 | 素敵なヴィジュアルの本 | Trackback | Comments(4)