本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ちょっとしたこと。

その昔、神保町近辺は「さぼうる」「エリカ」「きゃんどる」等々、独立系カフェの牙城であり、フライチャンズ系のカフェといったらドトールぐらいしかありませんでした。

ところがいつのことからか、ありとあらゆるカフェの支店が入り乱れ、戦国時代といった様相を呈しております。

なかでも、上島珈琲店は至近距離に2店舗を有し、勢いがあります。渋めの内装といい、サイズが大中小なことといい(?)、オジサマ好みなのでしょうか。

しかしわたくしめ、このカフェがはっきり言ってキライでした。ここの小サイズは、ちょこっと飲みにはちょうどいいんですが、注文すると必ず、カウンターからカップを出してきて

「このサイズになってしまうんですが、よろしいですか?」

と念を押すんですよ。
「構いません」と答えるんだけど、毎回釈然としません。

他の大きさの時は聞かれないから、小を注文する客にはこう言えって、
マニュアルに書いてあるのかな。

何が気に障るのか考えてみると、たぶん「…てしまうんですが」のところなんでしょうね。どうも、相済みませんというニュアンスより、「本当に覚悟は出来てるんですか?そんなものを注文したら最後、このような(最悪の)結果になってしまうんですよ」というニュアンスが感じられるんですねー。

そのサイズはやめとけってことですか?

って今度聞いてみようか…いえ、そんなつまんないこと気にするお客はいないだろうなぁ~。むしろ、過去にド◎ールのSサイズあたりと比べたお客さんが暴れたんでしょうかねえ…。そしてその客の名前はナオミだったりする…(?)

まあ、閉店時間が近くなると真冬でも自動ドアを開け放し、客を追い出しにかかる◎ェローチェとか、分煙という言葉を知らないらしい「霧の」◎レッシュネス・バーガーに比べれば天国ですが。

しかし、世の中上手く行かないもので、先日、行き倒れそうになった私はフラフラと上島珈琲店ののれんをくぐってしまったのであります。

脅しにも屈せず小サイズを注文し、奥の席でちびちび飲んでいると、同じフロアには誰もいないと思ったのか、店員さんが新人さんに仕事を教え始めました。

「さあ、お客さまにコーヒーをお出しします。カップはどう置く?」
「えっ、こうですか?」
「どうしてそう置いたの?」
「…」
「注文を取りながら、お客様が右利きだとわかったら、取りやすいようにお客様の右側に持ち手がくるようにしてね。荷物がある方なら荷物を置かなくてもトレイが取れるように…」

セルフサービスのお店でここまで気を配っているとは、これは失礼しました。そういえば、さっき渡してもらったときに、とても取りやすかった。マニュアルに書いてあるのか、店員さんが自分で気づいたのかはわからないけど、この瞬間、お店に対する好感度がぐぐっと急上昇したのであります。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/6994135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by elfarran_in at 2008-04-12 18:07
うはっはは~私の知り合いはエスプレッソを頼んだら
ソレ専用のカップがないので普通のSサイズ入れられ、
ソコに1センチほどしか入ってなかったので入れ間違いとして
クレームつけてたコトがあります。←私は見た(By家政婦)
難しいですよね視覚効果もあるし。特に上島さんは関西系のお店だしお客が
『こんなちゃちいモンに入れんのかいな、損した気分になるわ』
とでものたまった事があると見た(苦笑)
Uさん・・・コーヒーの味がキライ^^;なので利用率0%・・・・
紅茶党なので外でマズイ紅茶をお金払って飲むくらいなら
コーヒー飲んであきらめよう・・・的ネガティブ思想で
飲むのでF系のカフェに関しては語る言葉をもちません(恥)
いや、論点ずれてる・・・店頭で、クドイ(イラチなもんで・・・)と感じるくらいの
丁重な接客。それでも細かい気遣いがあふれてるんですね!
心して注文カウンターに向かわねば・・・てか、お客に気づかず
社員教育始めるのもどうかと・・・・持ち手以前の問題では・・・とか^^;
Commented by silverspoonsjp at 2008-04-13 15:47
elfarranさん
おお、熱のこもったコメントをありがとうございます。
お客が居ても見なかったことにするのは神田の伝統なんですよ。
(おいおい)
それはともかく、関西に行って帰ってくると、
関東人はホントにサービスが下手だーー!と叫びたくなります。
許してやってください…私は…許せないこともあるけど…(爆
関東の人は直接クレームは付けないんですね(陰険ともいう)
だからサービス業が発展しないのかも。

>『こんなちゃちいモンに入れんのかいな、損した気分になるわ』
これを神田で言ったらどういう反応か、すごく見てみたい気がする…
想定パターン1 店長が出てきて平謝り
想定パターン2 「えっ、じゃ返金しましょうか?」
想定パターン3 「お次にお並びのお客様、どうぞ」
想定パターン4 無反応

私は3か4とみた…。
Commented by 大島なえ at 2008-04-14 11:33 x
思わず上島珈琲でつられて出てきました(笑)こんにちは。神戸でも最近、この店どんどん増えてますが、元町駅前に開店したばかりの当店でSサイズのコーヒーを飲みました。日頃、この手のチェーン店は敬遠してるのに開店につられて入り、一口飲んで、ひっくりかえりそうになるほどの不味さに驚いてから二度と入っておりません。神戸で珈琲店と名をつけたなら、味見ぐらいしろよ。と思うひどさでしたけど・・・
神保町へ行くと、ブラジルでコーヒーを飲んでます。あそこは、おいしいですね。雰囲気も落ち着いて好きな喫茶店です。関西人は、しつこいほど接待応対するので私自身は、そっけなく見える関東人タイプの方が気楽で良いですよ。突然、コメント失礼しました。
Commented by 通りすがりのelfarran at 2008-04-14 17:13 x
想定パターン5  にっこり微笑む(スマイル0円)←登録商標?
Commented by silverspoonsjp at 2008-04-15 00:40
大島なえさん、こんばんは。お出ましありがとうございます。神戸はおいしいお店が多そうですものね。レベルが高いところで勝負するのは、チェーン店にはちと荷が重いかも。

ブラジル、お好きですか♪それはお話が合いそうですね。前は煙くて、店内で飲むのは諦め、豆を買ったら即退散しておりましたが、やっと分煙にしてくれたので、最近は店内で飲むこともあります。自宅で飲んでるのは大体ここのです。

さて、関東でのサービスについて、温かいお言葉ありがとうございます。
「ほっとくのもサービスのうち」と店、客ともに了解してる部分は確かにあるんですが、それにしても放置しすぎなんじゃないかと思うこともままございますので、ご指導方よろしくお願い致します(笑)。
Commented by silverspoonsjp at 2008-04-15 00:41
通りすがりのelfarranさん

想定パターン5は 笑ってごまかす、が正解です。
by silverspoonsjp | 2008-04-10 20:32 | プチ日記 | Trackback | Comments(6)