本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

千代田区立図書館

千代田区立の中央図書館がリニューアルしてもうだいぶ経ちますが、先日久しぶりに利用いたしました。

千代田区は過疎地帯なのに、なんでこんなにと思うほどでっかく立て直した庁舎の9階にございます。庁舎1階のピロティからは皇居の門と緑が見え、以前の暗い庁舎から比べると格段に小ぎれいにはなりました。図書館自体も、白を基調としたデザイン事務所の待合室のような雰囲気で、お好きな人にはお気に召しそうな内装であります。

しかしながら、まず、ビルの9階っていうのが不便でしょうがないです。大体毎回エレベーター待ちになりますから、以前のように行きがけにちょいとチェックして、とか、さっと本を返して、とかしづらくなりました(ブックポストはさすがに1階にありますが、開館時間には返せないですからね)。

ワンフロアになったので、リニューアル前より利用者の人口密度は高くなってる気はしますが、実際のところはわかりません。レイアウトも、本と親しむのに便利な雰囲気ではなく、自分が持ち込んだ仕事をやりやすいような感じに変わってしまいました。

季節ごとにお堀端の自然や風を感じながら本が読めた旧図書館が懐かしいです。

開館時間を伸ばしたり、仕事にも使える席を増やしたり、近くの美術館と連動したり(今回は「エイリアン展」と連動した企画をやってました)と工夫の跡は伺えますが、肝心の蔵書数が少なすぎて、全然使えません。今後予算は増やすのでしょうか…?

仏作って何とやらでは、せっかくの設備が泣きます。ぜひ図書館の魂を、つまり手に取って読める本を、込めて頂きたいものです。

ホームページもリニューアルしてオシャレになりました…でも使えなさは相変わらずですなあ…。
変わったのはデザインだけなのか、検索システムの使いづらさは全然改良されていません、あいまい検索のヒット率が悪いです。表記のゆれがあるものはどっちからでも引けるようにして頂きたいものですが…。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/7061844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by silverspoonsjp | 2008-04-30 23:31 | 本にまつわるエトセトラ | Trackback | Comments(0)