本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【目黒】英国式お茶会。

a0003079_2383089.jpg
コンサバトリーってご存じですか?
温室とサンルームの中間ぐらいな部屋で、イギリスに行くと良く見かけます(こんな感じです)。私はこれが大変好きで(もちろん、オープンエアも好きですが)、ティールームにコンサバトリーが付いていようものなら、お茶を何杯飲んだ後でも無理やり立ち寄るほどです。

高温多湿な本州じゃありえない建物だ…と思っていたら、東京にも目黒にあると聞いたので、いつか行きたいなとずっと憧れておりました。

さて、その「エルガーハウス」にて、先日、連休の谷間に予約が取れたので(結婚式場を兼ねてるため、完全予約制なのです…)、ちょっとアフタヌーンティーをして参りました。

コンサバトリーの外にはもちろん庭園がなければダメなのですが、こちらは中庭に面しているため、かろうじて、目に見える範囲は英国庭園風にしつらえてあります。

しかし、私を驚かせたのは建物より↑食べ物の方でした。この三段重ねの他、もう一品「プディング」というのが出てくるというすごいボリュームで、量、味ともに非常にイギリスっぽいんですよ。

ただ「日本人の口に合う」「美味しい」アフタヌーンティーを出すのなら、京都の長楽館とか、目白の椿山荘の方が格段に上だと思いますが、ここのはたぶん根本的な発想が違っていて、つまり、いかにイギリスに近づけるかを追求していった結果、こうなったものだと思われます。

そのオタク研究熱心さに敬意を示して、相当本場の甘さのこのセットを、何とか平らげました。

こちらは東京には珍しく(?)大変気持ちの良い、感じの良いサービスで、とてもくつろげます。

味に関しては、たぶん、こういうこだわりがピンと来ない方だと意見は分かれると思いますが、手抜きなくイギリスっぽいよ!と言って「えーホント!?」と目がキラキラする方々と一緒に5、6人でテーブルを囲んでみたいものです(…でも、次回はランチにするかも…フレンチ入ってるから…笑)

なるほど、リピーターの多さも納得のお店でした。

お店のHPはこちら

[PR]
by silverspoonsjp | 2008-05-04 23:35 | 東京ところどころ