本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【神保町】ボヘミアンズ・ギルド(夏目書房)

a0003079_22104635.jpg
神保町の裏メインストリート(って変な言い方ですが)、すずらん通りも、変わらないように見えてほんの少しずつですが変化があります。

地方出版の息吹を伝えてくれた「書肆アクセス」が閉店し、一等地に「ドトール」が開店、そして仏具やさんだったところにインパクト大な看板が目印の「ボヘミアンズ・ギルド」が移転して来ました。

元のお店は偶然通るってことはありえないんじゃないかと思うような場所にあったため(それなのに偶然通りかかったのですが)滅多に行かなかったのに、移転後は良く目立ち、立ち寄るお客さんも多いようです。

通り沿いに並べられた本棚には、メインの美術書以外の本におっ、と思わせるものもあって、ついチェックしてしまいます。2階はギャラリーになっていて、先週は「ヴィジョネア」が入荷してました。横田稔の「草原の手帖」とか、見てみたいですがお値段がねー…(エコー)

若い店員さんが何人も店番しているのも、あまり神保町じゃ見かけない光景です。ぜひ頑張って頂きたいものです。

お店のHPはこちら
[PR]
by silverspoonsjp | 2008-05-17 22:22