本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

幡桃(ぱんたお)

a0003079_19575585.jpg


皆様こんばんは~。暑いですね。

中国では、この時期限定で食べられる幻の桃があります。その名は「ぱんたお」。
漢字で書くと「幡桃」。そう、孫悟空の大好物でございます。「幡桃会」に紛れこんだ悟空は、
1口食べると千年長生きの桃をガツガツ食べてしまったのでした。(「1口食べるとお腹いっぱい」なのはレンバスね)。平べったい変な形をしていますが、この中に桃のエキスがぎゅっと濃縮されている感じなのです。

本場では、この桃を見かけたら有り金全てはたいて買え!とまで言われているそうです。
日本でも作られていますが、確実に手に入れるにはお店に予約しておくしかありません。
果物まで予約制か…とげんなりしますよねえ…。ちょっとしか穫れないのでは致し方ないですが。水ナスに匹敵する、わが家の夏の贅沢です。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/712969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by taikutuotoko at 2004-07-21 22:31
はじめて聞いた名前の果物です。不思議なかたちしてますねぇ。
Commented by chubb at 2004-07-21 22:48
有り金はたいて!真っ赤な頭巾みたいです♪

今日は土用の丑。銀の匙さん宅のウナギは背割りですか?腹割りですか?
江戸は武士の町だったので背割りがほとんどと聞いたことがあります。
Commented by derochan3 at 2004-07-22 12:51
食べたいです。名前はしってました。
Commented by silverspoonsjp at 2004-07-24 01:44
退屈男さん、こんばんは。私にとっては、「楊貴妃のライチ」とか「メアリーポピンズのルパーブ」などと同じく、名前は本で知っていたけど見たことはなかった食べ物でした。最初見たときはつぶれているのかと思いました…。すごく味が濃いですよ♪
Commented by silverspoonsjp at 2004-07-24 01:49
chubbさん、こんばんは!ということは、そちらのウナギは腹割りなのでしょうか?貧乏くさい話ですが、実は3回くらいしか食べたことがありません(^^ゞ 。最初の一回は熱田神宮の中?にあるお店で食べたもので、「ひつまぶし」といって細切れでした。後の2回は東京のお店でしたが、白い面が上でした。これって腹割りでしょうか?平賀源内が「丑の日にはウナギを食べよう♪」ってキャッチコピーを作って広めた風習だと聞いたことがあるんですが…。
Commented by silverspoonsjp at 2004-07-24 01:50
でろさん、こんばんは!ウチでは皮ごとたべちゃうんですが、食べ方、間違いかも?ネクターみたいな味です。
Commented by derochan3 at 2004-07-24 15:43
食べてみたいです!いいなあ…
所で今日やってみましたよ。ライフログをつかった本の紹介。あとPDF出版。うちそとさんのPDF出版ほしいです!お願いします、時間があったら!ぜひ!
Commented by silverspoonsjp at 2004-07-24 23:48
でろさんの「月」素敵ですね。こんなこと出来るようになったんですか~。スゴイ!リクエスト、ありがとうございます。PDF版作る前に、文章直さなくちゃ…(^^ゞ 。
Commented by derochan3 at 2004-07-25 14:11
私も誤字の訂正をして奈良関係はやりたいと思ってます!
Commented by silverspoonsjp at 2004-07-25 23:31
奈良のお話も良かったです。容量いっぱいになっても、「ここでもつぶやくのかい?リターンズ」とか、どんどん続けて頂けると嬉しいです…。
ライフログっていうのも面白いですね。Amozonも天晴れ!
Commented by derochan3 at 2004-07-26 23:03
リターンズ…いいかもですね。いただきます、ぺこり。
Commented by silverspoonsjp at 2004-07-29 00:43
でろさん、次々新しいことに挑戦なさってますね。私も夏休みの宿題ってことで、来月からは頑張ります!
Commented by snowy_opal at 2006-02-06 19:49
初めまして。中国で幡桃のような桃を食べてまいりました。
http://wateropal.exblog.jp/tb/645990
↑のブログに写真をアップしたのですが、ちょっと違うかもしれないと心配になりました(笑)。よろしければ、TBをさせていただけませんか?
Commented by silverspoonsjp at 2006-02-06 23:34
☆snowy_opalさん
初めまして。家人が幡桃に違いないと申しておりますので、恐らく間違いないものと思います。っていうか、もしそうでなくても美味しそうです。TB大歓迎です。どうぞどうぞ。こちらはリンクさせて頂きました。今後ともよろしくお願い致します。ご旅行楽しんでいらしてください!
Commented by snowy_opal at 2006-02-07 09:12
こんにちは。どうも有難うございます。TBさせて頂きました。
そして、silverspoonsさんの幡桃と、我が家の幡桃を見比べてみると、明らかに、silverspoonsさんの方が赤くて、明らかに美味しそうなのであります。それに、湾曲の仕方もなかなか仙桃っぽくて、かなり、不老不死効果高そうです。最初、違う桃かと思いました(笑)。
Commented by silverspoonsjp at 2006-02-07 21:29
☆ snowy_opalさん
この年の幡桃はこんな色だったんですが、翌年のはまだウラナリで青かったです。でもきっと不老不死効果は変わらないでしょう…。というか、不老不死の場合、結果はどう転んでも不老不死かと思われますので大丈夫ですよ♪
by silverspoonsjp | 2004-07-21 20:06 | プチ日記 | Trackback | Comments(16)