本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【神楽坂】キイトス茶房

東京でどこがしっくり来るかって言われたら、やっぱりここ、神楽坂。
坂があって、徒歩が基本で、いつも良い風が吹いていた、静かな人間サイズの町。
皆でさんざん反対した甲斐もなく周りを高層マンションに取り囲まれてしまい、良い風も吹かなくなってだいぶ雰囲気が変わってしまったので、私も転出してしまいましたが…。

まあ、定住する人が増えたということで、前とはまた違った良さも徐々に出てくるのかも知れません。以前は土日休みの店が多く、地元だというのに一度も足を運ばなかったところも多かったのですが、最近はやってるところが増えたようですしね。

新潮社・音楽之友社など、有名版元のお膝元だというのに、飲み屋やレストランばかりであまり本やカフェと縁のない土地柄だったのですが(というか、出版業華やかなりし昔は「接待の場」として使われてたんでしょうけど)、喫茶店も増えたようです。前はヴェローチェくらいしかなかったので、良くそこで仕事してました。落ち着かなかったけど。

お正月休み、家で仕事も気が乗らなかったので、久しぶりに行ってみました。ブックカフェがあるというので立ち寄ったのが
こちら、キイトス茶房です。

クセのありそうなお店だったので敬遠してたのですが(←私は中央線ノリの喫茶店がちと苦手)行ってみるとちょうどいい広さで暗くもないし、うるさそうなお客さんもいないし(たまたまかも…(^^ )、し か も 、昔なつかしグラスゴーアートスクールの図書室にあったような、真ん中に本を立てかけて展示してあるタイプの大テーブルがあり、そこにめちゃめちゃ魅了されてしまいました。

だけど、ここで腰を据えて仕事するのは無理そう。だって、面白そうな本がいろいろあるんですもん、気が散るに決まってます。

しかも、ここではしょっちゅう面白そうな催しをやってるようです。神楽坂の坂下のドトールで定期的にミニコンサートをやってるような土地柄なのですが、アジトというか拠点というか、そういうカフェがある町って良いですよね。

というわけで、ここに住んでたら通いつめそうな喫茶店が出来て、うらやましいーーーー!!!と思いつつ、お店を後にしたのでした。また行こっと。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/7793788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by elfarran_in at 2009-01-09 03:43
オフ会とか以外で、日常に喫茶・・てあまり使わないので
色んな特色のあるお話には目からウロコでございます。
コーヒー飲みたきゃチェーン展開の店でササッと飲むし
まったりゆっくりは・・・食い物がないと・・・と
コレまた目的も使用法も違いますんで、ここで紹介される
喫茶情報は私的には貴重です。残念なのはすべからく
東の地におわすことくらいでしょうか・・・・
↓すいません。下のレス・・・エセ黄金のジパング!情報!
ワニさんっヾ(*≧▽)ノ彡ギャハハハ!可笑しすぎっ。
そうか、木村屋のアンパンには山吹色の餡が詰まって
おるのだな越前屋。
Commented by ののじ at 2009-01-09 12:00 x
はじめまして。 マ・プレフェレを検索していてこちらのブーザンゴの記事に辿りつきました。そもそもは、とある雑誌の絵本関連記事が出発点です。
そしたらもう、執事喫茶よりこちらのほうが断然面白くて、ついつい長居してしまいました。
とても魅惑的な、読ませる文章ですね。とくに、年末の第九の記述は抱腹絶倒、目が離せません。
この中毒性、ちょっと清太郎さんを思い出しました。「本読みHP」をやっていらっしゃる、山岸清太郎さんのことです。
本が、そして読むことがお好きなら、一度のぞいてみてはいかがでしょう。
http://hon-yomi-hp.seesaa.net/

お気に召さなかったらすみません。。。
ちなみに、昼間しか行ったことないですが、
ライブラリーラウンジ・テーゼが好きです。

Commented by silverspoonsjp at 2009-01-13 01:01
☆Elfarranさん
いやさ、艶麗都屋、いつぞや所望の木村屋パン、中身が山吹色であったは、小豆餡よりクリームスキーではなく、かような心でござったか…(勝手に納得)。
ところで、喫茶店、関西にもいろいろ素敵なところがあるみたいじゃないですか。大大阪とか、とても良かったし、この辺で紹介されてるとことか、http://eonet.jp/travel/column/odekake_pro/index_060914.html ほら、神戸には超有名なカフェもあるし…←まさかオフ会専用じゃないですよね!!!!(^^)
Commented by silverspoonsjp at 2009-01-13 01:34
☆ののじさん
初めまして。嬉しいコメント、ありがとうございます。
自分としてはインテリ原チャリなハイソでセレブで来週にも芥川賞を取りそうな文章を目指しているのですが、そんなものよりネタ話の方が面白い、と会う人ごとに言われて凹んでおります。

ご紹介のブログをお書きになっていらっしゃる山岸さんは、recorecoにも執筆されていたんですね。懐かしい…。

ののじさんのブログ「読み書き堂」、書店でのお仕事の様子が面白くて次々に拝見してしまいました。トーハンて意地悪だなーとか…(笑)書店で働く人は皆さん本当に本がお好きですよね。お仕事柄か、いろんなジャンルの本もご存じだし。取り上げていらっしゃるご本で読んだことのある本は、大好きな本ばかりです。更新楽しみにしています。今後とも、よろしくお願い致します。
by silverspoonsjp | 2009-01-05 23:25 | 本にまつわるエトセトラ | Trackback | Comments(4)