本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【神楽坂】キイトス茶房

東京でどこがしっくり来るかって言われたら、やっぱりここ、神楽坂。
坂があって、徒歩が基本で、いつも良い風が吹いていた、静かな人間サイズの町。
皆でさんざん反対した甲斐もなく周りを高層マンションに取り囲まれてしまい、良い風も吹かなくなってだいぶ雰囲気が変わってしまったので、私も転出してしまいましたが…。

まあ、定住する人が増えたということで、前とはまた違った良さも徐々に出てくるのかも知れません。以前は土日休みの店が多く、地元だというのに一度も足を運ばなかったところも多かったのですが、最近はやってるところが増えたようですしね。

新潮社・音楽之友社など、有名版元のお膝元だというのに、飲み屋やレストランばかりであまり本やカフェと縁のない土地柄だったのですが(というか、出版業華やかなりし昔は「接待の場」として使われてたんでしょうけど)、喫茶店も増えたようです。前はヴェローチェくらいしかなかったので、良くそこで仕事してました。落ち着かなかったけど。

お正月休み、家で仕事も気が乗らなかったので、久しぶりに行ってみました。ブックカフェがあるというので立ち寄ったのが
こちら、キイトス茶房です。

クセのありそうなお店だったので敬遠してたのですが(←私は中央線ノリの喫茶店がちと苦手)行ってみるとちょうどいい広さで暗くもないし、うるさそうなお客さんもいないし(たまたまかも…(^^ )、し か も 、昔なつかしグラスゴーアートスクールの図書室にあったような、真ん中に本を立てかけて展示してあるタイプの大テーブルがあり、そこにめちゃめちゃ魅了されてしまいました。

だけど、ここで腰を据えて仕事するのは無理そう。だって、面白そうな本がいろいろあるんですもん、気が散るに決まってます。

しかも、ここではしょっちゅう面白そうな催しをやってるようです。神楽坂の坂下のドトールで定期的にミニコンサートをやってるような土地柄なのですが、アジトというか拠点というか、そういうカフェがある町って良いですよね。

というわけで、ここに住んでたら通いつめそうな喫茶店が出来て、うらやましいーーーー!!!と思いつつ、お店を後にしたのでした。また行こっと。
[PR]
by silverspoonsjp | 2009-01-05 23:25 | 本にまつわるエトセトラ