本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

どうした、どーも君!

先ごろアメリカ出張に行った人から、日本から持って行くおみやげとして「どーも君」グッズをせがまれたと聞きました。

その人はアニメ会社の人なので、先様もどうせ(はっ、差別?)そんな人たちなんだろうと思ってたら、今日米国Amazonを立ち上げてビックリ。トップページに「バレンタインの贈り物好適品」として、ドーモ君グッズが大フィーチャーされているではありませんか。

まさかトヨタの代わりとして無理やり売りつけているのだろうか…とレビューを見てみるとなんだか大好評。
(どうでも良いことですが、関連商品の帽子の方がカワイイ)

「すべての“どーも・ラバーに!”」
「素晴らしい」
「大変かわいらしい(最上級)」

どうしたんだ、どーもくん?!まさか大ブレイク中?

っていうか、バレンタインにコレもらった彼氏の反応が見たいんですけど?

すいません、アメリカの人って「ランゴリアーズ」とか「ジョーズ」とか、「どーもくん状の歯」が苦手なんだというのが持論だったものですから、逆の結果に驚いてついエントリーしちゃいました。
[PR]
トラックバックURL : http://palantir.exblog.jp/tb/7869208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wata at 2009-01-29 13:29 x
ずいぶん前にどーも君をネタにした動画が動画サイトに投稿されて、海外でけっこうな人気らしいと、一昨年くらいに聞いたのですが、
まだ人気が継続してたんですね。
すっかり定番キャラの風格ですね(笑)。
Commented by silverspoonsjp at 2009-01-29 22:59
☆wataさん
一昨年にはもう人気者だったんですか。この話を聞いたとき、なぜどーも君が海外に広まったのか不思議で、まさかNHKが海外でやってるのかしらとか、Youtubeあたりに拾われたのかしらとか、首をひねったものです。まさかパロディで有名になったとは、何か幸い(災い)するかわからないものですね。

NHKのノベルティにもなさそうな、充実したラインアップと、アメリカの人の絶賛ぶりに、どーも笑っちゃうのですが…。
by silverspoonsjp | 2009-01-29 02:33 | プチ日記 | Trackback | Comments(2)