本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

意味浅な追加情報。

ゾロアスターさんへのコメント(?)ありがとうございます。
ラッコ庵さんのおかげで、意外なものがゾロアスターさんに関係あることがわかりましたが、
国宝 阿修羅像展のHPを見てたら、またしてもつながりが…

阿修羅クイズ

阿修羅ファンクラブのみなさんに、クイズです。
「アッシリア」と「電球」と自動車の「マツダ」に共通するものとは何でしょう?

まず古代メソポタミア地方一帯を治めたアッシリアは、「アッシュールの国」という意味。アッシュールとは、この地域で絶大な信仰をあつめたゾロアスター教の最高神である「アフラ・マツダー、ahura mazda」のことで、光り輝く太陽神のことでした。ahuraとasuraは語源的に共通し、アッシリアとは「阿修羅の国」となります。
つぎに、かつて東芝電器が発売していたマツダランプは、エジソンによって発明された白熱電球がゼネラルエレクトリック社から発売されたときの登録商標で、光の神「アフラ・マツダー」にちなんで名付けられました。
さいごに自動車のマツダは、創業者の名前に由来しますが、その綴りはMATSUDAではなく「アフラ・マツダー」から拝借してMAZDAにしたのだとか。
というわけで、クイズの答えは「阿修羅」でした。

仏教よりもはるかに長い歴史を持った阿修羅の生い立ちを調べていくと、世界史のいたるところにその名残を見つけることができるのです。

(出所はこちら → http://www.ashura-fanclub.jp./voice/index.html#contents)

意外にメジャー、ゾロアスターさん。
[PR]
by silverspoonsjp | 2009-02-03 01:06 | プチ日記