本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いつまでも あると思うな 親と本。

 別に本を集める趣味はないのですが、最近はあっという間に店頭から消えてしまうので、迷ったら買うようになりました。特に、
   
   1.専門書
   2.マイナーな内容でカラーが多い 
   3.復刊ドットコムでランキングが上の出版社の本

 は品切れになりやすいので要注意です。雑誌はいうまでもありません。

 相当昔のことになりますが(私も執念深いな)、古本屋の店先に青木正児の「北京風俗図譜」カラー版(平凡社・東洋文庫じゃないやつ)が8000円ナリで売っていました。古本のくせに新刊と同じ値段とは生意気な…と思って、新刊書店で聞いたら絶版とのこと。急いで引き返したけど、本は売れた後でした。自分のばか~!!皆さん、本は見かけたら買っておきましょうね。
[PR]
by silverspoonsjp | 2004-03-24 18:00 | 本にまつわるエトセトラ