本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a0003079_22443120.jpg
皆様こんばんは。

最近は表参道あたりを徘徊中。骨董通りを抜け、乃木坂に向かって歩いていくと、なんで麻布にこんな場所が?と思うような庶民的な一角が出現します。あ、麻布十番商店街があるから、全国的には麻布って庶民的なイメージなのかな?アメリカ人がいっぱい住んでるところ、という認識くらいしかないのでよくわかりませんが、とにかくこの辺にはいくつかブックカフェがあるんです。

その一つが、These(テーゼ)なんですが、ここは開店が夜7時で、微妙に時間が合わないんです。たいてい、

青山で何か用事がある→麻布を通って→六本木ヒルズで映画を観て帰る

という行動パターンなので、夜には麻布を通らないのであります!

かくして、最善のケースでも開店準備を覗かせてもらったことしかないこのお店、蔵書量は3000冊と魅惑のスペースなんですけどね…。いつか入ってみたいです。ちなみに日曜は休みです(泣)

もう一軒はRainy Day Bookstore & Cafe。ここは雑誌Switchの版元さんの前を通りかかったら、偶然見つけたところ(↑上の写真は入り口の様子)。ここも日曜が休みなので入れませんでした(泣)今度、土曜日行ってみよっと。

行かれなかった場所の話だけではあんまりなので、ここは一つ最近一番気に入っているカフェを御紹介しておきましょう。

名前は「Cafe 茶洒 kanetanaka」といい、目黒の庭園美術館の入り口にあります。美術館に入らなくても利用することができます。
10:00~21:00(ラストオーダー)で、美術館の休館日も営業しています。

大きなテラスがあり、天気の良い日は本当に気持ちいいです。食べ物もイベント性のあるものがあったりして楽しいですよ。私のヘタな写真では良さが伝わりませんので、こちらのHPからどうぞ。
[PR]
by silverspoonsjp | 2006-05-24 22:58 | 書店めぐり国内編 | Trackback | Comments(2)
a0003079_23512154.jpg

AGHOMEさんの「本城直季」展の紹介記事を拝見して、代官山へ行って参りました。

今日は雲が多く寂しげなお天気で、それがこの街に良く似合っていました。
代官山の定番「ユトレヒト」は移転しちゃったうえに、予約制になったのが何とも哀しいです。ぶらぶら歩きが好きな私は、最初から予定を組まなきゃいけない「予約」が大きらい。じっくり見て貰いたいという意気込みは買うけど…。

で、展覧会場のギャラリー(g)のすぐ近くに、洋書のハックネットがあるので覗いてみました。
ここはとてもオシャレな洋書屋さんです。
カーサブルータスのコンコルド特集が置いてあり、いつも手を出しかけてしまいます。
(でも、この内容で3000円なのでいつも迷ってやめてしまうんですけど…)

じっくり見れば面白いものがあるはずなんですが、どうも本が取り出しづらくて、
あまり長く滞在したことがありません。デザイン性と機能性を両立させるって難しいですね。

ハックネットのHPはこちら

東京都渋谷区恵比寿西1-30-10-1F 
Tel:03-5728-6611
am11:00~pm8:00(年末年始除き無休)

ところで、本屋さんの近くのマンションで、こんな仕掛けを見ました。
可愛い…
a0003079_23533013.jpg

[PR]
by silverspoonsjp | 2006-05-09 23:53 | 書店めぐり国内編 | Trackback(1) | Comments(8)

鎌倉の1日

a0003079_0175696.jpg
今日は大変天気がよかったので、よしっ、いっちょ遠出するか、と定番の鎌倉へ行って参りました。

天気が爽やかだと湘南に行きたくなるのは当然私たちだけではなく、湘南新宿ラインは大混雑。江ノ電に至っては入場制限まである始末。

それでも久しぶりに見る海は美しく、鎌倉へ来るとここと決めているリストランテ・アマルフィイ(↑写真)でお昼にします。七里ヶ浜でサーフィンする人たちを見ながら、いつもの3倍くらいの時間をかけてゆっくり食事をするのは最高の贅沢です。

浜辺でちょっと遊んでから、鎌倉市内に戻ります。鶴岡八幡宮への道の途中は雪ノ下という静かな住宅地で、その中にぽつんと大佛次郎の旧居を使ったカフェ大佛茶廊があります。
a0003079_0252038.jpg
a0003079_0261175.jpg


若宮大路や小町通りは人があふれかえっているというのに、ここは森閑として貸し切り状態でした。傾いて行く日を眺めながらお庭でゆっくりできるのも、関東じゃあと2週間くらいですかしら(T T) 

大切な初夏の一日でした。
[PR]
by silverspoonsjp | 2006-05-04 00:30 | プチ日記 | Trackback | Comments(9)