本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

西の東京人チェック

懲りもせず、「江戸人チェック」の続き。
小学生の頃、都下にもいました。道路で遊べない都内とは違い、自然いっぱいの都下での生活は今でも懐かしく、良い思い出です。

ちなみに、江戸人チェックもやってみました(ヒマ)。

それでは西の東京人チェックを見る!
[PR]
by silverspoonsjp | 2007-03-29 00:50 | プチ日記 | Trackback | Comments(0)

東京人チェック

foggyかおるさんの「foggyな読書」で紹介してらして、面白かったのでやってみました。
いつも、郷土愛という言葉を見るたびに、東京に郷土愛なんてあるのか?と思っていたワタシ。でも、あったんだな、これが!ということがちょっとわかって感動;
ただ、たぶん、23区生まれの人は、自分の属しているエリアには愛着があるけど、それ以外の場所にはあまり行かないのでは?たとえば仕事でもない限り、品川区の人が北区とか、荒川区の人が世田谷区について聞かれても、あまりわからないんじゃないかと思うのですが。
だから、東京の人、とひとくくりに言われると、とても違和感がありますね…。

ちなみにこのチェックリストを置いているHPの元ページもスゴイっすね。

いちおう、生まれは都内なので、江戸人チェック、いってみました。
この項、「西の東京人チェック」に続く!

それでは江戸人チェックを見る
[PR]
by silverspoonsjp | 2007-03-28 23:55 | プチ日記 | Trackback | Comments(2)

中村宏 図画事件

a0003079_0315339.jpg
ただいま東京都現代美術館(清澄白河)で開催中の個人展。

絵画・オブジェについては別ブログにエントリー(記事はコチラ)しましたが、
そちらもさることながら、装丁・装画作品はユニークで、
この方面に興味がある方にはオススメの展覧会です。

特に稲垣垂穂とコラボレーションした幻のオブジェ本「総銅製機甲本イカルス」の現物が展示されていたのには大感激!(この本については、こちらのHPが詳しいです)
すべて銅板で作られた、彫刻のような本です。

その他にも、貴重な本が会場と付属図書室で見られます。
ぜひ、図書室にもお立ち寄りください。

展覧会の詳細はこちらのHPにて。

2007年4月1日まで
東京都現代美術館(清澄白河/木場/菊川)
[PR]
by silverspoonsjp | 2007-03-26 00:34 | 本にまつわるエトセトラ | Trackback | Comments(0)
a0003079_22464057.jpg
結局遅くなっちゃいました。すみません。

さて、渋谷区円山町といえば、ご存じの方にはご存じの通りの場所なんですが、その中でも特に濃い一角に、昔ながらのお店があります。

「名曲喫茶 ライオン」

だいたい、名曲喫茶って何なの?とお思いの方も多いと存じますのでいちおう説明すると、
「真のHi-Fi立体音響」を用いてクラシックの名盤を流す喫茶店のことです。

喫茶店とは言い条、
お客さんは音楽を聴くのが目的ですので、ここでしゃべったり携帯電話を掛けたりするのは持っての他。注文を取るのも曲の変わり目を狙うといった配慮が必要とされる、どっちかっていうとコンサートホールに近いような場所です。

そのためかどうか、入ると中は真っ暗。しかも古い建物であちこちガタが来ているので、ここで地震に遭ったら一巻の終わりというか、そんな、命がけで入る場所です。

どことなく「喫茶WEST」的な、昭和レトロの内装も良さげとはいえ、あまりの古さにちと埃が…

席はいっぱいあるのですが、人はぽつんぽつんとしか座ってません。

しかも若者はほとんどいません(ウェイターさんは若かったけど)。
渋谷にこんな新宿っぽい場所があるっていうのは驚きです。

とはいえ、いいですねー、ここの音は。
2階に上がるとメインスピーカーの前で聴けますが、ちょうどチャイコフスキーの「悲愴」をやってて、おおーという感じでした。演奏もロンドン交響楽団で二度オイシイ。

ホームページもシブイです。

でもね、べつに新しくする必要は全然ないと思いますが、もうちょい掃除してくれると嬉しいな…。

東京都渋谷区道玄坂2丁目19-13
[PR]
by silverspoonsjp | 2007-03-24 23:55 | 東京ところどころ | Trackback(2) | Comments(10)