本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

仕事が忙しいよう、と思っていたらいつの間にか、コートを着る季節に。ここまで放置していてすみません。何をって、バタフライを…。

あれ、まだやってたの、とお思いでしょうが、皆様ご安心ください。ようやく、ちゃんと形になりましたね、とコーチに言っていただけました。パンパカパーン!(ちなみに、ここまでの紆余曲折はこちらから
バタフライの泳ぎ方 その5

結局、5以降何をしていたかといえば、今まで30分間バタフライの練習をしていたところを、

クロール  6分
平泳ぎ   6分
背泳ぎ   6分
バタフライ10分

という感じでバタフライの比率がなぜか減らされつつ泳いでいたわけです。は、計算が合わない?あ、2分(以上)は休んでました、すみません。

これでどうなったかというと、まず、平泳ぎができるようになりました。

…?

そう、できる人は言われなくてもわかってると思いますが、平泳ぎのコツは、実はバタフライと一緒。浮かんで、潜って、浮かんで、潜って、というウネリを利用した3Dの動きで前に進むと効率良いわけです。
私は、なるべく小さく動いた方が水の抵抗が少ないだろうと予測し、ちょこっと2、3回掻いてから呼吸してたのですが、コーチにどやしつけられました。 ご指導をいただきました。

「リズム感狂うから、毎回呼吸してください、毎回!」

えー、水面に出たりもぐったりすると、距離が長くかかるじゃないですか、と私がぶーたれるのを先回りして、
コーチ曰く、

「なるべく体がまっすぐになる瞬間を長く作ってください。掻いて、呼吸して、潜ったらそのまま潜って進むんです!足をさっさと動かさない!!ひと呼吸以上待ってからキックして!」

この姿勢を真上から見ると、カエルがびよーーんと伸びてるような、あの間延びしたビジュアルなんだろうなとカエルどころか狆のような渋面になりつつも、言われた通り泳ぐと、泳げるじゃないですか。

伸びてるだけだから、遅いけど。

そして、伸びてる瞬間に悟ったわけです。これよ、これこれ、バタフライが先に進むのは!

私が「ユリイカ!」な表情をしたので、コーチはニヤッと笑って、

「平泳ぎ、できるようになると思ってましたよ。バタフライをやってればね」

だから、どっちのコーチなんだって。
私がまた狆になったので、畳み掛けるように説明してくれました。

「はい、じゃバタフライに戻りましょう。どういう状態になれば前に進むかわかりましたね?忘れないでください。掻いたら、潜るとき、素早くキックを打ってください。潜るときは、飛び込みをするようなイメージです。
潜った勢いで必ず上がってきます。そこへ補助のキックを打ちますが、キックで進むんじゃないんです。あくまで、伸びて進んでるんですよ」

ここで、手の掻きの方法に最後の説明が加わりました。

いままで、掻くときは太ももの横まで持ってきていたものを、肩の延長線のやや後ろぐらいまでにして、すぐ水の上に出します。距離にして半分くらい縮まった感じです。

そして、腕をやや広めにし、水の中へ潜っていきます。(このとき足は素早くキック)ななめ上に浮き上がり、かなり上がった時点でひじを曲げながら、水を自分に向かってかき寄せてきます。

手を胸の下ぐらいまで掻いてきたら、今まではそのまま体に沿って掻いていましたが、今度はすぐハの字に開きはじめ(小指の側面が上を向いています)、肩よりうちょっと後ろの位置にきたら、水面に手をだし、手を返して、前へもってきます。

前へもってくるときも肩幅より大きく開き、水に入るときは、むがあーーっと襲い掛かるおんぶお化けの図のようになります(わかります?)

図がないので恐縮なんですが、


腕を広げ加減のおんぶお化け→平泳ぎみたいに水を集めてくる→八の字ひげ系に広げる→水の上にだし、
おんぶお化けに戻る


の形になります。呼吸は3回かくうちの1回入れるくらいの割合でOK.

キックの位置は、手がおんぶお化け→潜る ときに、大きなキックを1回。

八の字ひげに広げる→水面の上に上がっていく ときに、補助の小さなキック(本当にちょこっと蹴るだけ)
を1回、の計2回になります。

「何とか形になってますよ。いや良かった」

あー、そうですが、なんかオリンピックなんかで見るのに比べるとのんびりしてますけど、コレ。


「回すスピード速くすりゃ速くなりますよ?でも、そんなことしたいですか?」

注文の多い生徒が首をぷるぷる振ると、

「首もだいぶ回るようになりましたね」

ほ・っ・と・け!

というわけで、なぜかほかの泳ぎも若干向上したバタフライのレッスンはこれにて終了。皆様もおつきあい、ありがとうございました。

忘れないように、ときどき泳がなくちゃ…!
[PR]
by silverspoonsjp | 2012-11-14 00:10 | プチ日記