本と読書をめぐる冒険


by silverspoonsjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

思いがけない贈り物

今日、有志が集結してコーラスの練習をしていたところ、思いがけず、素敵な差し入れをいただきました。その名も「ボイスケアのど飴」!

歌の練習の場では何度か話題になっていたのですが、実物は初めてみました。

音楽大学と共同開発というあたり、霊験あらたかな予感がします。ありがとうございます!しかも太っ腹にも、ひと袋まるまる…!

a0003079_0364418.jpg


一生分購入されたということですが(笑)、話題にはなるものの、普通のお店では見かけないので、やはり注文するしかないんでしょうか。その意味でも貴重なお品、ありがたく頂戴いたします。

お味の方は、昔なつかしいニッキのフレイバー。少し漢方薬のような苦味もあって、効きそうです。アフェリエイトと間違われるのが嫌なのでリンクはご用意いたしませんが、ご興味のある方はぜひ調べてみてくださいませ。
[PR]
by silverspoonsjp | 2013-02-18 00:45 | プチ日記

基本だよワトソン君

a0003079_23471090.jpg


スマホのカメラじゃこれが限界だったんですが…

大きな樹の上に作られた、一見何の変哲もないカラスの巣。よくみると、素材がハンガー。


道理でうちのハンガー、無くなるのが早いと思った。風で飛ばされるはず、ないもんね…。
[PR]
by silverspoonsjp | 2013-02-15 23:48 | プチ日記

チョコは見た目が10割

今日はバレンタインデーでしたね。で、長年、いつもチョコといえばココ…の渋谷デカダンスにいそいそと出かけました。世の中に、オレンジピールにチョコをかけた製品はいっぱいありますが、ここのが一番おいしいと思う…。

と、店をのぞくと、輪切りのチョコ掛けはあったけど、お目当てのオレンジ棒(未だ商品名を知らない)が売ってない。あ、そうだ、去年も、バレンタインの時期には定番商品を売ってないのですごい困ったんだこの店(怒)…っていうか、逆切れしてる場合じゃなく、相変わらず学習しない私が悪いんだった。でもあの商品、ネットでも売ってるの見たことないし、もう作ってないのかも。そしたらどうしよう(泣)

仕方なく、渋谷の東横をのぞくと、思わず私の目をくぎ付けにするこんなチョコが!

a0003079_23254773.jpg


って、箱ですがな…。

でも良いんです、中味はどうでも。(そうなの?)

実はですね、私がすごくもの箱欲しげにケースの前をうろうろしていたら、哀れに思ったのか、店番のお姉さんがハイ、って一粒試食させてくれたんです。でもコーヒー味が好きじゃない私が押し黙っていると、のこのこ後から現れた宅のワニにも、「どうぞどうぞ」と一粒。

スゴイ太っ腹。

だって、このチョコ4個入りで1600円とかするんですよ。試食で半箱いただいちゃいましたよ?

あまりに申し訳なかったので(しかもハッキリいって中味はどうでもいいし)、とりあえず箱買い(ビミョーに意味が違う気がするけど気にしない)
ま、いちおう中も見てみるか、ってことで開けたらこんなにかわいい模様が。

a0003079_2326158.jpg


な、なんて可愛いのー!食べるのがもったいない(でも、数秒せずに頂いちゃいましたけど)

でもこのドゥバイヨルって店、よく丸の内で通りかかるけど、こんな可愛い箱見たことない(見てたら絶対見逃さないと思う)、と思ったら、季節限定商品なのでした。可愛いのから売り切れていて、私がゲットしたのはまぁまぁ可愛い箱。

どうか来年も鳥模様にしてください。
そしたら、また買います。

激しく間違ってる気もするけど、どうぞよろしく!
[PR]
by silverspoonsjp | 2013-02-14 23:51 | プチ日記
本じゃないんですが、適当なカテゴリーがなくてすみません…。

来る2013年2月23日(土)19時~20時、有志による 「ロード・オブ・ザ・リング」サウンドトラックの演奏会が行われます。入場は無料です。(なぜ入場が無料なのか、というご質問とか、却って行きづらいというご意見をいただいたのですが、アマチュアの発表会って、発表者側が会場費を負担するのが普通だと思っていたので、ちょっとビックリしました)

会場は所沢市民文化センターミューズです。ここの中ホールはちょっとホビット穴っぽいって話なので会場に選ばれたのかな?と思っていたら、大ホールの方だとか。

自分が聞き手のときは、ステージと客席が近い、こじんまりしてるホールが好きですが(今回は交流の場ということもあるし、客席からハミング…なんて演出もアリかもと思ったので…)、演奏家の方々は、できれば大きなところで弾いてみたいというお気持ちがあるみたい。HPによると大ホールは音響も良いらしいですね。

1階だけで1000席あるので、一族郎党全員で押しかけても余裕があります(パントリーのご用意はございません。たぶん)。カモミールティーはウケるかもしれません。飲み物持ち込みは…きっとダメだろうけど。オルクリストも、やめといた方が無難。

たぶんまだ参加も可能だと思うので、演奏できるor歌えるor皿回し、ダンスその他一芸が披露できる方は、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

詳細はこちらのページまで!
[PR]
by silverspoonsjp | 2013-02-09 01:24 | 「指輪物語」関連の本